05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

ぱん母

Author:ぱん母
歓迎光臨!
中国(吉林省)出身のパパと日本人のママの間に生まれたぱんぱん(9歳 女の子)のこと、最近はまっているパンや刺繍のことなど、日々つれづれに綴っています。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

いまなんじ?

最近の記事

コメントありがとうございます♪

カテゴリー

ブロとも一覧


☆りんごの木の下で☆

お気に入りの場所です

ポチっとよろしくです

ランキングに参加してみました







にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村

こちらもぽちっと

クリックすることで募金になります。 クリックした方の負担はありません。

今日はどんな言葉?


presented by 地球の名言

月別アーカイブ

最近のトラックバック

RSSフィード

2006/10/24から

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぼくはにげないよ

2011.03.17 09:13|中国
外に出ればモクレンは色づき、梅は満開なのに
なかなか外出する勇気のでないわたくし。

東京は(きっと)安全です。
うちから見える風景はいつもとちっとも変わりません。
だけれども、スーパーの灯は消え、品物が何もない棚ばかりなのに
土曜日の夕方のような人ごみ、奇跡的に入ってきた食パンをカゴ一杯に
買うお年寄り。
私も思わず食パンを手に取ろうかと思いましたが
「イヤイヤ、パン作れるんだから自分で作ろうよ」
と、思い直してカゴには入れませんでした。


昨日は見事結婚十周年の記念日だったのに、いつなにが起こるか
分からない状況なので、ホテルのディナーはあきらめ、近所の
イタリアンで夕食をとりました。
実は昨日の朝刊を読んでから、我がオットは血相を変えて
「あなたとぱんぱんはもう広島に帰った方がいいよ、
三連休には私もいっしょに帰るから、あなたたちはそのまま
広島に残りなさい。」と力説。
「こんな状況なのに学校なんか休んでもしょうがないじゃない?
なにかが起こってからだとおそいんだよ!!」
と言い放って仕事に行きました。

たしかに今の状況は予断を許さず、テレビを見ていても
次に何が起こってもおかしくない感じだし、テレビを見ていて
何かが起こった時にはどんくさい私たち親子はあっという間に
飲み込まれてしまいそう・・
だけど、3年生になるとクラス替えがあるから、今のクラスメートと
一緒に勉強するのもあとわずか・・
お友達に相談しても遅かれ早かれ実家に帰る人たちばかりだし、
用事があって学校に出向いた時に保健室の先生とお話ししてみると
すでにパラパラと休んでいる子供はけっこういる様子です。
ということで決断して、三連休から実家に戻ることにしました。

オットの妹のコウさんは、大連の実家からヤンヤヤンヤと泣き落とされ
苦渋の決断で6年生のメイくんの卒業式を待たずに母子三人で22日に出国します。
オットの取引先の中国人の人たちも続々と引き上げています。
近所にあるマニアに有名な中華料理屋さんは昨日から閉店です。

そんな中、おいしいパスタを夕食にいただきながら、オットは
「ぼくはねぇ、逃げないよ。もう会社もあるし仕事もある。
ぜんぶほっぽって逃げる人もいるけど、ぼくはそんなことは出来ないよ。
だけど、ぱんぱんは子供だし放射線はたとえ少しの量でもあびないほうが
いい。だからあなたとぱんぱんはしばらく広島で様子を見なさい。」
と言いました。 なんだかパスタがちょっとしょっぱくなりました。

国外へ退避する同胞を責めることもなく、出来るかぎりの義援金を
送り、自分の置かれた立場をせめて全うしようとするこの人を、
少しでも安心させるために私に出来ることはぱんぱんと実家に戻る
ことのようです。

いまだ被災地の方々は大変な状況にあり、東京から脱出する人々を
冷ややかに見る向きもあるでしょう。
だけど私はオットのために決めました。
ただそれだけです。 




スポンサーサイト

テーマ:国際結婚
ジャンル:結婚・家庭生活

新年快楽!

2011.02.03 11:28|中国
あけましておめでとうございます。
春節が来ましたね。
今年はウサギさんのように楽しく跳ねる年にしたいなぁ
と、親子ともども願っております。

ぱんぱんは術後一ヶ月の検査でも再発が見られず、
次は3月にホルター心電図をつけて確認するそうです。
学校ではマラソンも縄跳びもしているし、顔色もピンク色で
ふつうの大きな二年生って感じになりました^^)
私もやっとレポートに取りかかれる余裕が出てきました。

さて、今年はみごとに節分と旧正月がバッティング!
今日の新年のお祝い、どうしようか悩んでいます。
最近の流行の巻き寿司を食べて節分モードで行くか。
いやいや餃子作って食べなきゃお正月じゃないし!
どっちも食べると炭水化物祭りだしな~~
む~~ 悩むところです。 

テーマ:国際結婚
ジャンル:結婚・家庭生活

相場

2010.08.27 09:17|中国
先日、義父の一周忌に一人で大連に帰ってきたオット。
(そういや先月も大学の同窓会で帰りましたが)
一周忌と言っても、お墓参りをして家族で食事をしただけで、
あとは海水浴を楽しんだそうですが(しかも義弟と二人で)
そんな楽しい話ともうひとつ、ため息をつきながら話して
くれたことがありました。
大学の同級生とお茶をしたときのこと
オットの同級生は大学教授が多く、その他の人も
原子力ナントカとか、石油プラントがナントカとかの
人ばかりなのですが、国の機関やら大学に勤めていると
昇進するときに賄賂の相場があるらしく、一つ上がることに
何万元、もう一つ上がるときには何万元と決まっていて
それプラス人脈がないと上手に昇進できないんだ・・
と聞いてきたそうです。
へぇ~ 噂には聞いていたけど、本当にそうなんだね~
とおもしろがって返事をすると、オットはうんざりした様子で
「賄賂を渡すしか昇進できないなんておかしいよ、金額もきまっている
なんて・・」
とブツブツ。
でも、案外相場が決まっていて一つ昇進すれば、自動的に下の人から
お金が集まって、それをプールしていけば、次の昇進に使える訳で
(ま、それ以上集まれば子供の留学資金になったり、マンションや車に
変わる訳ですが)
なんだか、ここまでくれば中国独特の習慣みたいで悪意がないぶん
嫌悪感も感じません。
そうやって見えないお金が渦巻いて今の発展があるんじゃないかと
思うので。
私も随分毒されてきたのかしら^^;)
でも、うちの家族は毒されてないですよ、義妹のリーさんは
甥っ子の留学資金を稼ぐため腎炎になるまで働き詰めです(涙)

テーマ:国際結婚
ジャンル:結婚・家庭生活

リ君がやってきた

2010.03.29 12:06|中国
花冷えが続きますね、東京も半分くらい咲いてはいますが、
まだ満開とはいかないようです。

ぱんぱんも小学生にもなると、一人でお友達の家に遊びに行って
くれるようになり、ずいぶん楽になってきました。
もちろんアポの電話も自分でかけさせます。(あらかじめ母同士で
スケジュール調整は済ませてますが)
あと一週間で二年生! 春休みはあっという間ですね。

そして、春休みに入ってすぐ大連からリ君がやってきました。
大連でも大わらわ(リ君のお母さん大泣きで大変だったらしい)
日本に到着しても大わらわ(荷物を宅配便で送るのを拒否、義妹一家が
車でお出迎え)
いつまでたっても小皇帝は小皇帝なのでしょうか?
いや、中国的家族では親戚の世話をするレベルとすると
いたって普通なのよね、と十年付き合ってきて
ずいぶん学習した私は、そうかそうかと聞くだけです。
リ君の学生寮も私が下見し、決めましたし(だけど来てすぐに寮に
入れるのはかわいそうだとお金がもったいないからと
4月までは義妹のコウさんのところに居候です。

なので我が家では、ぱんぱんの快気祝いをかねてリ君歓迎パーティを
催すことにしました。

しゃしん 092

今回は
花巻とマントウ
豆腐のとろとろ炒め
チャーシュー
じゃがいものシャキシャキ炒め
以上、ウーウェンさんレシピ

キュウリの中華風浅漬け
牛肉のきのこ炒め
マカロニミモザサラダ
子供用カレー
コウさんお手製羊串(羊肉の串焼き)
です。

やっぱり、ウーウェンさんのチャーシューは大人気
豆腐のトロトロ炒めも好評でした。
でも、やっぱり中国人には塩気が少し足りなかったようです。
ウーさんのレシピはやっぱりヘルシーに日本人向けなのですね。

リ君の日本の第一印象は
「街がきれいで静か」
だそうです。
たしかに東京のざわめきより大連の喧騒のほうが迫力はありますな。
単に話し声が小さいということもありますが^^;)
到着した次の日には いとこのチンさんに秋葉原に連れて行ってもらって
パソコンも購入したそうです。
大連の両親が一生懸命作ってくれたお金です。
無駄遣いしないようにがんばってもらいたいな。
ま、これだけ親戚に囲まれているとハングリーに留学生活を
送ることはなさそうですが、自立した大人になれるよう
がんばれ~リ君

テーマ:国際結婚
ジャンル:結婚・家庭生活

新年快楽!

2010.02.15 10:26|中国
本年二度目のお正月です。
みなさま新年好!過年好! 今年は新年早々羊串で始まりました。

hitujiniku.jpg
こっちにいる家族達も子供がみんな小学生でだれも帰省しなかったので、
長兄の嫁としては号令をかけて新年の祝いをしておかないとかな~
と、池袋のプチチャイナタウンにある京華閣という東北料理のお店で新年会をしました。
私は初めて羊串に挑戦! 臭みもなく、やわらかくて想像以上においしかったです。
義妹たちも
「中国に帰ったら食べたいけど、向こうは何の肉が刺さってるかわからないから食べなくなっちゃった
日本ならたぶん大丈夫だもんね」
とまたたく間になくなりました。
他にも、糯米紅棗(棗にお餅をはさんだ煮物。甘くておいしい)
とか地三鮮(ジャガイモとなすとピーマンの炒め物)
とかお正月なので鯉の揚げたのとか東北大拉皮(太い春雨と野菜のちょっと辛い和え物)
とかもちろん酸菜(中国の白菜の漬物)のスープとか
うわぁ池袋恐るべしな東北ローカル料理がずらりと登場
味も濃くて東北っぽいし、大人はみな大満足でした。

が、日本で育った子供たちには不評(ーー;)
特にぱんぱんはチャーハンにしか手をつけず、大人たちに「おいしいよ食べたら?」
としつこく勧められても(中国人は察することが出来ないのでしつこいのです)
半泣きで拒否し続けちょっとかわいそうでした。
今年はやはりウーウェンさんのヘルシー中華から中華料理慣れをさせて、
いろいろ食べられるようにしないとな~と実感。
せっかくのご馳走なのにみんなで楽しめないとイヤだし、なにより躾にならないものね。

さて、新年のお勤めも終わったし、来週あたり横浜の中華街でも行きたいなぁ~



テーマ:国際結婚
ジャンル:結婚・家庭生活

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。