11 | 2005/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

ぱん母

Author:ぱん母
歓迎光臨!
中国(吉林省)出身のパパと日本人のママの間に生まれたぱんぱん(9歳 女の子)のこと、最近はまっているパンや刺繍のことなど、日々つれづれに綴っています。

カレンダー

11 | 2005/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

いまなんじ?

最近の記事

コメントありがとうございます♪

カテゴリー

ブロとも一覧


☆りんごの木の下で☆

お気に入りの場所です

ポチっとよろしくです

ランキングに参加してみました







にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村

こちらもぽちっと

クリックすることで募金になります。 クリックした方の負担はありません。

今日はどんな言葉?


presented by 地球の名言

月別アーカイブ

最近のトラックバック

RSSフィード

2006/10/24から

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年も無事に

2005.12.29 22:24|未分類
やっと昨日年賀状も書き終わり、今日は大掃除の一日
でした。 
実は去年あたりから我が家の大掃除は
「パパのガンバル日」になっていて
今年も頑張ってくれました 
お風呂場と窓全部とベランダと冷蔵庫!とライトのシェード
と玄関。
狭い我が家はこれだけしてもらうと私は自分の鏡台の
掃除くらいで他にすることはありません
もちろん冷蔵庫チェックは厳しかったけど
詳しくはこちら→捨てないでっ!

中国人と結婚しているというと、ちょっと中国の事情を知っている
人は
「旦那さん料理上手でしょう? 家事も手伝ってくれるんでしょう?
いいわねぇ~」
と言われますが、ところがどっこい我が家のパパさんは
最初の頃はギョーザなど作ってくれましたが、基本的に
自分から進んではしません。 家事も同じくで普段はゴミ捨て
ぐらいしかしてくれません。 
まぁ今は私が専業主婦なのでしょうがないんだけどね。
なので年に一回の大掃除、私は楽しみにしています

さぁ 明日はがんばって私の実家に帰ります~
みなさんよいお年を! 来年もよろしくおねがいします。

祝你新年快楽!
スポンサーサイト

育児の波

2005.12.27 18:19|ぱんぱん
クリスマスも終わって、忙しい年末に突入したというのに
ノンビリ更新などしている暇はないはずなのに
PCの前から離れられないぱん母です。

ぱんぱんを育てて早三年。
つくづく子供を育てるのってタイヘンだと思うこの頃だけど
このタイヘンって結構「波」があることに気がついたのは
ぱんぱんが八ヶ月くらいの頃だった。

わずか生後一週間位からひたすら私が近くにいないと
泣き、私以外の人がしばらくダッコしていると私を探して
見つけるとずっと視線を送ってくるぱんぱん
赤ちゃんって一ヶ月くらいはずっと寝るものだと思っていた
私はときどき感じるぱんぱんの視線にびっくりしたものでした。
早い時期から湿疹が出て全身に広がり、毎日のお世話や
除去食の勉強や離乳食作りが大変で
赤ちゃんを初めて持ったお母さんが感じる成長の喜びなんか
感じるヒマがなかったというのもあるかもしれませんが
八ヶ月を過ぎたある日、たぶん皮膚の調子が良かった時
なのかもしれないけど、ゴキゲンで一日中ニコニコして
寝返りしているぱんぱんを見て、その日からフッと気持ちが
ラクになり、しばらく気持ちがかる~くなったのです
でも、そんな日々は長くは続かず、またタイヘンな日々が来たけど
それからは一ヶ月に一回くらいの割合で
「あっ ここんとこラクだなぁ」
という日があります。 でもそれって私の生理周期の関係も
あるのかもしれないけど・・

そして、三才になったぱんぱんは今日
「ぱんぱんはねぇ オネエチャンになったんだよ
パパと公園行くし、ごはんもいっぱい食べるしねぇ」
と、クリスマスプレゼントのメルちゃんベビーカーを
押しながら私に鼻高々で教えてくれた。
パパと公園なんて二歳過ぎから毎週行ってるジャン なんて
突っ込むのはやめて
「そう おねえちゃんになったよねぇ」
と微笑んでおきました。
これからしばらくはぱんぱんとの生活も少し息抜いて
出来るかもなぁ と思ったのでした。

テーマ:アレルギー・アトピー
ジャンル:育児

サンタ教育 成功??

2005.12.25 23:14|ぱんぱん
みなさん 楽しいクリスマスをお過ごしですか?
我が家では昨日はぱんぱんのイトコたちをお招きしての
クリスマス会 今日は目白の椿山荘でのファミリー
コンサートに行ってきました。
これで年末のイベントは終了~ 残るは大掃除と年賀状書き
です いつも気乗りしないことは後回しにしてしまう
悪い癖、治りませんねぇ・・ってこれだけオバサンになってしまうと
開き直るしかないんだなぁ 

さて、今までのサンタ教育が実ったのか、今朝のぱんぱんは
違いました。 いつもは朝 目が覚めると乾燥からノドが
痛くてグズグズ泣くくせに、今日は目が覚めるとスグにスリーパー
を脱ぎ捨て、相棒のミニーちゃんを抱えてリビングへ、
パパにおはようの挨拶もせずにキョロキョロ
パパが
「玄関に行ってごらん、何か来てるよ~」
というと、モゴモゴと動かないので私が連れて行くと
「はぁ~ メルちゃんのベビーカーよ~」
と大喜び 他にもパパが用意した包装紙に包まれた
(実はパパのイトコのチンさんから頂いたらしい)ものも
あるのにココロはベビーカーに釘付けで、ほんとにうれしそう
私が
「よかったねぇ ぱんぱんの所にもサンタさんが来てくれたね!」
と言うと満足そうにニッコリ笑った
よっしゃ 一応サンタさんは信じたらしい
その後、チンさんから頂いた、ベビーシンデレラのお人形も
喜んで遊んで、今日は一日ハイテンションなぱんぱんでした。
でも、これでサンタ教育終了じゃなくて、忘れた頃に
「このベビーカー誰に貰ったの?」
と確認しつつサンタさんを刷り込んでみたいと思います
と、いうことはこれが実るのは来年のクリスマスくらいかもね


テーマ:クリスマス
ジャンル:育児

サンタ教育

2005.12.23 22:35|ぱんぱん
去年はサンタやクリスマスも理解していなかった
ぱんぱんも、今年はクリスマスにはサンタさんが
やって来るというのがなんとなくわかっているみたいで
アドベントカレンダーも毎日楽しみに開けている。
タイムリーに今晩、MXテレビでサンタさんがそりに
乗ってプレゼントを配る映画をやっていたので
「ほらっ サンタさんが今そりに乗って外国にいるでしょう?
だからぱんぱんの所にサンタさんが来るのはあさって
位になると思うよ」
と話すと、神妙な顔をしてうなづいた。
クリスマスのプレゼントを買う時も私が
「これは○ちゃん(甥っ子)のよ」
なんて言って買っているから、自分の物は
買ってくれてないと思っているし
一応、お菓子のブーツは明日のクリスマス会用に
買ってあるのでパパとママからのプレゼントは
それということにしてある。
それとは別にずっと欲しがっていたメルちゃんの
ベビーカーも用意していて、これをサンタさんからの
プレゼントにするつもり。

 
これです↑ 
最近のおもちゃはすごいよねぇ お世話グッズがそろってて!
私が子供の頃なんてリカちゃんくらいしかなかったもんねぇ

さぁ あさっての朝、ぱんぱんがよろこんでくれると
努力が実るんだけどなぁ

明日はイブですね。  みなさんよいクリスマスを

テーマ:クリスマス
ジャンル:育児

私と中国 その3

2005.12.22 23:20|中国
中国語教室に通いはじめて二年くらい経った時
同じ教室の友達が天津やハルピンに留学するのを
見て、
「大陸にも行ってみたいなぁ」
と同じ教室の友人と無謀にも北京にフリーのツアー
で行くことにした。
当時まだふる~いガタピシな北京空港に降りたとき
なんだか不思議な開放感があって、初心者二人で楽しい
旅行をして味をしめた私は、そのまた二年後
北京に短期留学をしたりと細く長ーくつきあっていました。
パパと出会うまでは・・
なんだかここから先は恥ずかしいので
また いつかの日に

自転車

2005.12.21 15:08|ぱんぱん
昨日は寒かったけれど、午後から近くの公園へ
その公園は子供が自転車や三輪車を借りて遊べる。
今までは三輪車を足で歩いて乗っていたぱんぱんが
なんとコロ付きの自転車でペダルをこいで乗ることが
出来た
いや~ 三才ってスゴイ!
たぶん、ぱんぱんは自分が出来る確信がないと
動けないタイプなんだな。 

実は12インチの自転車は、半年も前から家にある。
でもうちの前の道は人通りも多く車も通るので思うように
遊ばせてやることは出来ない なので乗るのは
買い物に行くときだけで、そんなのじゃ上達もしないのは
当たり前なんだけど、これからは出来るだけ自分の自転車
に乗せてやるようにしよう。
自転車といえば

続きを読む >>

初めてのライブ

2005.12.18 21:38|未分類
今日は池袋で
「はたらくおじさんおねえさんのチャリティーコンサート vol8 
for UNHCR
というチャリティライブがあったので家族三人で行ってみました。
このライブはいつも読ませてもらっている
マルガリータさんのブログ (マルガリータの今日の知ったかぶり
で知ったのだけど、チャリティだし、お昼からのライブだから
ぱんぱんも大丈夫かなっ と行ってみたのです。
私達が入ったのは二時すぎで、ちょうどうみねこやというアカペラ
グループが始まったところ、たぶんアマチュアの方達なんだろうけど
とってもステキな歌ばかりで、ぱんぱんも聞き入ってくれたので
ほっとしたのも、つかの間。
お昼寝に突入してしまい。 パパとキッズコーナーへ移動。
次のバンドClubby de Gra’Pa という
フュージョンバンドは私だけで楽しんじゃいました。
いや~ 久しぶりのライブ! ジャズやフュージョンが
昔好きだったのを思い出し、しばし大人な時間を楽しんでしまいました
でも、すぐにパパからの「起きたよ」メールが入り、
次に予定もあったのでしぶしぶ会場を後にしました
ぱんぱんの初ライブ というより私の命の洗濯だったかも

パパの努力

2005.12.17 21:50|ぱんぱん
昨日の夜、ぱんぱんが寝た後、パパが突然
「アンパンマンの歌の歌詞を教えてよ」
と言ってきた。
ナゼかと聞いてみると
「今日のお風呂でぱんぱんがアンパンマンの歌を歌ってくれたけど
オレ(なぜかオレって言うのです、カッコいいと思っている様子)
は歌詞を知らないから一緒に歌いたいんだよ」
と言う。
そうかそうかとネットで調べて、早速お歌の練習。
なんだかねぇ 夜中の11時過ぎに二人でアンパンマン歌うのもなぁ
でも、その練習の甲斐あって、今朝は二人で楽しそうに
歌っておりました。

ぱんぱんよ、パパは確かに大きくて顔も強面で怖いけど
かわいいところもあるのだよ

テーマ:パパの気持ち
ジャンル:育児

まいごのまいごの

2005.12.14 22:48|ぱんぱん
まいごのまいごの~
といえば「子ネコちゃん~」ですが
魔の三歳児に突入した、ぱんぱんは違います。
「まいごのまいごのオマアリサン ☆%○~」
と毎日歌っております。
私が何気に「子ネコちゃん~」で歌うと、即座に人差し指をピッと
立てて
「ママ、ちがうよ!オマアリサンなの!」と訂正が入ります。
「でも、おまわりさんが迷子になったら子ネコちゃんはどーするの?」
「だって、オマアリサンがワンワンワワーンなんだよ!」
それってワンワン鳴いてる→おまわりさんが迷子なのかい?
子ネコちゃんも鳴いてるけどなぁ
まぁ、幼稚園に入ればみんなの歌を聞いて納得するでしょ

実は私も子供の頃、こんなマチガイはたくさんしていたので
あまり強く言えないんだな。
「テンマヤ(実家に近い唯一のデパート)」を「テンヤマ」とか
「血が出た」を「ちががでた」とか
ハハハッ おバカな母ですまぬ ぱんぱんよ

テーマ:育児日記
ジャンル:育児

私と中国 その二

2005.12.13 22:38|中国
なんだか前回は作文調になってしまいましたが、
実は中国との接点は私のおっちょこちょいな性格から
はじまったのです。

あれは1997年の春、当時勤めていた職場をやめて
ちょっと休憩しようかなと思っていた私にその職場の同僚
のWさんが
「仕事やめてヒマになるんだったら香港行こうよ!」
と誘ってくれたので
「中国に返還になったら簡単に行けないかもしれないなー」
なんてトンチンカンに考えて遊びに行った時のこと
キラキラきらめく夜景やお決まりのツアーのコース
を廻りながらも開放的な香港の雰囲気がすっかり気に入り
帰りの飛行機に乗ったときのこと、なにげに取った新聞は
香港の新聞
「漢字だから読めるでしょー」
と字を追ってもさっぱりわからない
漢字なのに読めない??
な、なに~
漢字なのに読めない!!

続きを読む >>

テーマ:国際結婚
ジャンル:結婚・家庭生活

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。