01 | 2006/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
プロフィール

ぱん母

Author:ぱん母
歓迎光臨!
中国(吉林省)出身のパパと日本人のママの間に生まれたぱんぱん(9歳 女の子)のこと、最近はまっているパンや刺繍のことなど、日々つれづれに綴っています。

カレンダー

01 | 2006/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

いまなんじ?

最近の記事

コメントありがとうございます♪

カテゴリー

ブロとも一覧


☆りんごの木の下で☆

お気に入りの場所です

ポチっとよろしくです

ランキングに参加してみました







にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村

こちらもぽちっと

クリックすることで募金になります。 クリックした方の負担はありません。

今日はどんな言葉?


presented by 地球の名言

月別アーカイブ

最近のトラックバック

RSSフィード

2006/10/24から

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぱんぱん語

2006.02.26 22:24|ぱんぱん
最近はずいぶんオネエチャンになってきて
一人前なことを言い始めたぱんぱん。
でも、まだまだアヤシイぱんぱん語がいっぱいあります。

アンミンボウフ  
安眠出来ないくらいの暴風 ではありません 
杏仁豆腐です。

ダンダララ 
なぜだかハハもわからないけど ディズニーランドの
スモールワールドのことらしい。

プトン
血液の成分ではありません。
布団です、これはお子チャマは言いがちっぽいですな。

ヒママリ
これは分かりやすい?
そう ヒマワリです。
ハムタロウのアニメを見ると歌っています
♪だーいすきなのは~ ヒママリのたね~♪

まいにち一日中おしゃべりしている ぱんぱんを
うるさい娘だなぁ~ なんてウンザリするときもあるけど
こうやってカワイイ言葉をしゃべるのもあと少しの時間なのかも・・



 
スポンサーサイト

テーマ:育児日記
ジャンル:育児

谷原さんといっしょ

2006.02.26 00:29|中国語
結婚してはや五年、退化するばかりの私の中国語。
今回の中国里帰りで、ぱんぱんに中国語を教えてないことに
ちょっと申し訳ない気持ち&私の中国語力のなさに

いいかげん どうにかしようよ 自分

と思い、今年の夏にでも、親子で大連短期留学しようか
とパパに相談して、ぱんぱんが入れそうな現地の幼稚園
なんかを探したりしたのだけど、
「一言も中国語をしゃべれないのに、いきなり現地の幼稚園は
可哀想だし、今の私のレベルで短期で行ってもたいした進歩は
ないんじゃないの」
という結論になり、来年の夏ぐらいに照準をあわせることにした

そんな時、最近見つけた 独学で中国語をマスターできるのか!?
という楽しいブログで
「春からのNHK中国語会話に谷原章介が出る」
という情報をゲット

これはもう一度中国語を勉強しなおすチャンスじゃん♪

いやぁ NHKさんやっと中国語にお金をかけてくれることに
したのね~ 
1997年から見続けてたけど、テキスト買って勉強したのは
二年位、あとはチラチラっと気になった時だけ見てただけ。
好きだった榎本先生が変わってからは、私も結婚・出産で
トンとごぶさただった。

でもね 香港明星「黎明」似の谷原章介さんっ 
あのステキな甘い声で中国語を話してくれるなんて
もう これは見ない訳にはいきませんっ
うふふ~ 四月が楽しみだ~
って 四月まで待たなくっても、今から勉強しろよって
パパは思っているにちがいない。
いやいや、三月はぱんぱんの幼稚園グッズ作りに精魂傾ける
所存でございます。
春からの楽しみが増えてよかったわ~



テーマ:中国語
ジャンル:学問・文化・芸術

ランドへ

2006.02.23 15:43|ぱんぱん
久しぶりに、暖かかった昨日
エイっと思い切ってディズニーランドへ
行ってきた。 
ほんとは、シーへ行くつもりだったのにぱんぱんが
「ミニーちゃんのショーが見たい!」
というので渋々
実はランドの年パス(年間パスポート)持ちの私・・
ランドへはいつでも行けるけど、シーにはお金を払わないと
行かれない(って年パスも最初に大金払ってるけど)
生協のコーポレーションパスポートの申し込みが
あったので買っていたチケットが2月末までなのに気づき
じゃあ シーに行こう! と思っていたのに。

でも一ヵ月ぶりに行ったランドは2月とは思えないほどの
人ごみ でも、ダイジョーブ

↓続きは下をクリックしてやってください↓

続きを読む >>

おみやげいろいろ

2006.02.21 16:10|中国
20060220163723.jpg

北京オリンピックのマスコットの福娃の中の一人、晶晶(ジンジン)ちゃんです。
マスコットは全部で五人(五体?)なんだけど、
ぱんぱんが一目でこの晶晶ちゃんをセレクト
よく見るとパンダなんですね~ マスコット人形なんて
去年の万博でも買わなかったのに、なぜか福娃はカワイ~
と買ってしまいました(ひょっとして段々センスが中華的になってきたのかしら

20060220163741.jpg

これはぱんぱんの絵本とVCD。 
タンタンは「丁丁」って言うんですね、まだ見てないんだけど
半分は私用って感じ
絵本は早速パパに読んでもらっていたけど、2ページくらいで
キョヒ 

20060220163758.jpg

これは自宅用のお菓子、というか形が爆竹形の甘栗チョコは
外のパッケージが欲しくて買ってしまったので、このまま食べないかも
あとはザー菜や調味料やお茶など、日用品ですな。
だいたい、毎回同じような物を持って帰ってます

今回の大連滞在記はこんな感じです。
いや~ 帰って五日目、やっと疲れが取れてきた感じです。
これからはぱんぱんの入園グッズ作りに忙しくなる気が・・
っていうか、入園までに出来るのかしら・・

テーマ:国際結婚
ジャンル:結婚・家庭生活

労働公園

2006.02.20 23:22|中国
さて、 ぱんぱんの風邪騒動で延びた大連滞在ですが
四泊目からは、ホテル滞在となりました
なぜかというと義両親の住んでいるマンションのタンクが
小さくて、とても全員がシャワーに使える程のお湯が作れないのです・・
 
今までは温泉やスパなどを転々としてお風呂に入って
(近くに銭湯はあるのだけど、衛生的によろしくないらしい
いたんだけど、体調の良くないぱんぱんを連れて入るのは
可哀想なので、飛行機代も浮いたことだし詳しくはこちら♪
思い切って瑞士酒店(スイスホテル)というひそかにあこがれていた
ホテルに泊まることにした。
ここは下に麦凱楽(マイカル。日本で言うサティですな)があるし
まわりもショッピングセンターがたくさんあるステキなところ

そして、目の前には「労働公園」という大きな公園があり
春節のこの時期「灯篭」が広い公園いっぱいに設置してあり
夜は九時過ぎまで光がいっぱいのキレイなイベントがあります。
夜はさすがに寒くって行かれなかったけど



天気の良かった日に歩いてみました。
上は散歩する中国人親子・・ ではなくパパとぱんぱんです
小さすぎてわかりづらいですな。


20060220163642.jpg

今はトリノオリンピックで持ちきりですが、中国は
北京オリンピックもあるので、マネキン君たちはすでに
2008年に向かって走っているようです。


20060220163701.jpg

ちょっと分かりにくくて申し訳ないですが
これは公園の中から公園入り口を撮ったところ
なぜか公園入り口にものすごい人だかり 
公園に入るのを待っている訳ではなく、この人達はなんと

「子供の結婚相手を探すために集まっている方々」

です、 みんな子供のプロフィールと希望の相手の条件を
紙に書いて持っています。
最初 仕事を探しているのかな? と思ったけどそれにしては
年配の人ばかり・・  パパが入り口のチケットもぎりのお姉さんに
聞くと
「嫁さがしよ」
との答え。
ほぉ~ ニュースで見たことはあったけど、大連でもそういうことが
あるとは知らなかった
どこでも親心は一緒なのね~
でも、たぶん集まっているお年寄りたちは嫁探し半分、
自分のおしゃべり相手探し半分って感じじゃないでしょうか。
とってもニギヤカな光景でした。


テーマ:国際結婚
ジャンル:結婚・家庭生活

おいしいもの

2006.02.19 17:24|中国
なぜか中国で食あたりになったことのない私。
大連は日本人がたくさん住んでいるので、日本料理屋さんは
たくさんあるけど、なぜか足が向かず、滞在中はオール中華でした。




上の写真は着いた日の夕食
すべて義父の手作り♪
乾豆腐のサラダ、鯉の煮物、海老の炒め物、ブロッコリーとお肉の
炒め物、醤牛肉(牛肉の味噌漬け煮)など。
義両親はもう70才近いので、炒め物でも味はアッサリでいくらでも
食べられました しかも全部おいしい~

パパも
「父はほんとうに料理が上手になったよ! 子供の頃の料理は
油の中に野菜が浮いてるかんじで、食えなかったよ
と言って褒めて(?)食べてたし、

いいなぁ こういう旦那さんがいたら・・ 

なんてチラっと思ったりして



20060219170757.jpg

 これは「東北菜(東北料理)」の「春餅」を食べに行った時の
写真です。
一番奥の茶色の鉢に入っているのが「春餅」で北京ダックを
包んで食べるクレープと同じ感じ、これにいろいろな料理を包んで
食べる。  
これは「立春」に食べる料理だから「春餅」だそうです。
「立春にしか食べないの?」
と聞いたら 
「普段も食べるけど、立春にはこれを食べるんだよ、日本の”年越しそば”といっしょだよ」
と解説がありました。

中華嫌いなぱんぱんも(気になったらこちらを読んでね
クレープに巻いたハムをパクパク食べたし、今回のゴチソウの
中で一番のヒットでした。

テーマ:国際結婚
ジャンル:結婚・家庭生活

航空券も中国式??

2006.02.18 23:47|中国
ぱんぱんの風邪で大幅に予定が狂ってしまった大連滞在。
点滴でびっくりするほど元気になったけど、三日目は親子で
寝て過ごしてしまった(と、いうか私もいっしょにダウン
したということですが

なので当然帰るはずの四日目の準備も出来るはずは
なく、とりあえず帰りの飛行機には乗らないことに決定。
でも、帰りの飛行機を押さえないといけないので
義弟のホンジュンさんの知り合いの旅行会社に電話したパパ
「ねぇ、うち今いくらお金がある?」
と私に聞いてきた、 え~ そうか~ またチケット買わないと
いけないんだよね 
「いくら位いるの?」
と、あわてて聞くと
「明日のお昼の便で一万元だって、ここの会社カード使えないって」

いちまんげ~ん??って15万??


↓すいません今日も長いです クリックよろしくです↓


続きを読む >>

テーマ:国際結婚
ジャンル:結婚・家庭生活

児童医院

2006.02.17 23:03|中国
20060217220956.jpg


ちょっとヨレヨレですが、ぱんぱんのカルテです。

実はぱんぱんが中国で病院にかかるのは二度目なんですが
前回は生後九ヶ月頃にアトピーを診てもらったのだけど
その時は ぱんぱん+私たち両親+じいじ ばあば+ばあばの親戚の
おじさんとおばさん の計七人で先生の診察を受け、
薬やらお金やらは全部周りの人がやってくれたので
私たちは処方されたすんごい量の漢方の煎じ薬と亜鉛化軟膏を
ポンと渡されただけでその過程を知らなかったんです

今回は私たちだけで掛かったので煩雑な仕組みにビックリ
しました

まず、”掛号”という受付で上のカルテを買います(22元)
1.先生の診察を受けます
2.血液検査を指示されたので、”掛号”で検査料を払って(19元)
3.検査の所に行き血を採って結果を持ってまた先生のところへ
4.先生の診察を受けて薬の処方を受けて
5.”掛号”で薬代(99元)と処置代と点滴用の
  ベット代(16元)を払い薬をもらって
6.看護婦さんの所に行き、点滴用の薬を渡して点滴を処置してもらい
7.点滴が終わったら 終了~
ふぅ~
私一人じゃムリだわね~
でも、これだけメンドクサイので子供を病院に連れて行くときは
だいたい誰か家族が(じじばばですね)ついてくるらしい。
でも、ついてくるその他大勢な人が多すぎて病院が大混雑するって
次の日の新聞に出てました



20060217221010.jpg


で、処方された薬は右側のイブプロフェン系のシロップと
クラリスみたいな抗生剤(これは普段もぱんぱんの風邪の時には
抗生剤を飲ませてないのでじいじに進呈)
左側のボトルは後日買った咳止めです。
ちなみに病院で買った薬って市販されているもので病院だと20元
薬局だと12元
だから、義父などは処方された薬は薬局で買うんだって、
しかも安くなる日を狙って!

まぁ うちもパパが診察のあと忘れずに保険の診断書を書いて
もらっていたからお金は戻ってくるんだけどね。

なんだかタイヘンっぽいことばかり書いたけど、
普段ぱんぱんが病気になったら私一人で看病していて
心細いんだけど、今回はみんなが看てくれたのでラクチンでした。

テーマ:国際結婚
ジャンル:結婚・家庭生活

我們回家了!!

2006.02.16 17:38|中国
いや~ 無事帰ってきました!
三泊四日のショートステイのつもりがなぜか六泊七日の
長逗留になってしまいまして

いや、ぱんぱんが
「かえらーん(帰らない)」と言ったからって訳ではなく
パパが
「このまま大連に住むか~」と里心がついた訳でもなく。
私が
「パパの実家らくち~ん もうちょっと居ようよ
とお願いしたわけでもないんです

それは実家滞在二日目の夜、順調にスケジュールをこなし 
(って大したもんじゃなくって買い物とかですが・・)
おやすみなさいしたぱんぱんが三時くらいに咳をしては
すごく震えてるのに気が付いた、
「あれっ ふとんかかってなかった?」
と思ってふとんをひっぱって掛けてやるとブルブル震えてる
「ひゃー ひょっとして熱が出る前なのかな?」
と、すっかり目が覚めてしまって、30分くらい様子を見てると
やっぱり熱が上がってきた!
すぐに体温計を借りて計ってみると

39度7分まで上がっちゃった!

↓帰っていきなり長めです クリックよろしくです↓



続きを読む >>

テーマ:国際結婚
ジャンル:結婚・家庭生活

行ってきまーす

2006.02.09 22:26|中国
行ってきます! 大連へ、根性で

今日は再び野球部先生(勝手に命名)のカイロに行って
テーピングをしてもらいました。
朝は全身がだるくてヤバイかんじでしたが、カイロに行って
お昼寝をしたら(その間、ぱんぱんは一人で遊んでくれました
寝室のドアを閉めてくれたので、その間何をしていたかは不明
だけど・・)
少し良くなったので明日の飛行機用の支度もできました。
よっしゃ あとは私の気力だけです、体力は自信なしです。
普段は写真をあまり載せないわがブログですが
大連でおもしろいものがあったら写真とってきますね。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。