10 | 2006/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

ぱん母

Author:ぱん母
歓迎光臨!
中国(吉林省)出身のパパと日本人のママの間に生まれたぱんぱん(9歳 女の子)のこと、最近はまっているパンや刺繍のことなど、日々つれづれに綴っています。

カレンダー

10 | 2006/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

いまなんじ?

最近の記事

コメントありがとうございます♪

カテゴリー

ブロとも一覧


☆りんごの木の下で☆

お気に入りの場所です

ポチっとよろしくです

ランキングに参加してみました







にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村

こちらもぽちっと

クリックすることで募金になります。 クリックした方の負担はありません。

今日はどんな言葉?


presented by 地球の名言

月別アーカイブ

最近のトラックバック

RSSフィード

2006/10/24から

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花巻

2006.11.19 19:01|パン修行中
20061119190114
今日の夜の主食、花巻を作ってみました。
昨日のパンは食べなかったぱんぱんがこれは三つ完食。さすが半分中国人。
ただ、パパ曰く「花巻というより饅頭みたい」 でした。
昨日のパンよりカンタン、みんなが喜んだので、また作ろうかな。
スポンサーサイト

はじめてのパン

2006.11.18 13:09|パン修行中
20061118130938
昨日からパン教室に通いはじめました。
はりきって朝から作ってみたけど、一次発酵からイマイチで、やっと形になりました。ここまで三時間お味はどうだかドキドキです。

テーマ:手作りお菓子
ジャンル:趣味・実用

さざんか

2006.11.14 17:06|ハハひとりごと
幼稚園に通う道には、今の季節きれいな山茶花の
花が咲いています。
金木犀が終わり、この色鮮やかなピンクの山茶花を目に
すると、もう冬が来るんだな という気分になります。

そこで、つい
さざんか さざんか さいたみち たきびだたきびだ
おちばたき~ 
と 口ずさんでぱんぱんに教えようと思って、ふと考えた。

今はもう焚き火って禁止なんだよね
百歩ゆずって 落ち葉焚きをしているおじさんが
いたとしても
「あ~たろうか あたろうよ きたかぜピープー吹いている」
とその落ち葉焚きの火に 「あたらせて~」
と火に近づいて焚き火の火にあたるってことは
今のご時勢 絶対にない。

私が子供の頃は、近くで焚き火をしていたら
「あたらせて~」
と子どもたちみんなで遊びにいったりした
もくもくと煙たい火にあたりながら 暖をとってまた別の
遊びに行ったりしたものだ

さざんかが咲いていて、焚き火の歌をぱんぱんに
教えても、ぱんぱんがそのことを体験するチャンスが
ないのは、ちょっとかわいそうだな・・

ぱんぱんの幼稚園にも木がたくさんあって
「おちばたき」 のイベントはあるけれど
それと、この歌の「焚き火」は中身がずいぶん違う。

のんびりと落ち葉を焚く人がいて、それを見つけた
子どもたちがあたりに行けた時代って 豊かだったのかも
しれないなぁ 


テーマ:日々のつぶやき
ジャンル:育児

虫歯でした

2006.11.08 22:25|ぱんぱん
二週間前くらいから気になっていたぱんぱんの
左下の奥歯の茶色い線。
「あれ~ 今日こんな色のもの食べたっけ?」
なんてのんきに見ていたけれど、毎日の仕上げ磨きの
たびに気になるので、今日歯医者に行ってみました。

行ったのは近所の「小児歯科」の看板のある歯医者さん
最初のアンケートには思いっきり「検査」の項目に○をしたのに
先生の診察前に診てくれた若くてビジンな助手さんに
「この左下奥の二本と右奥下の二本は虫歯のようですね」
なんてかわい~く言われてしまった

なぬ~虫歯ですかぁ~

ムシバ  ムシバ  ムシバ~

と頭の中で何度も何度もリフレイン・・
そして診てくださった優しそうな女医さんも
「この左の奥はもう下の象牙質まで虫歯が入っちゃってるので
麻酔をしてからの処置にしましょうか・・」
なんておっしゃる

ええ~ 麻酔・・

なんてパンチを何度もあびるハハ

とりあえずレントゲンを撮ることになって先生とレントゲン室へ入って
おとなしく座って放射線よけのジャケットを着たまではよかったが
口の中に入れる器具で 「オエッ」 となり号泣
なんとかみんなで機嫌をとり、イスまで戻って
今日は麻酔なしで削ってみることになった。

先生も助手さんもコドモの扱いはとっても上手で
器具を口に入れる前にちゃんとコドモに器具を見せて、納得させて
治療に入ってくれる。 
ひとつの処置が終わるたびにコドモをほめておだててくれるので
コドモは次の治療もなんとなく受け入れることができて
無事虫歯を削り殺菌まで到着
でも、最後の最後になって綿が登場
歯医者さんに行くと必ず出てくる長方形の綿、さすがに
これはコドモ仕様ではなかった・・
これでまたまた 「オエッ」 で号泣
でも、ここでハハの必殺技

「ぱんぱん これが終わったらラブアンドベリーしてもいいよ

これでなんとか最後まで終われました。
治療時間約30分 つかれた・・

でも、ぱんぱんはよくがんばった さすがに私の子だわ
先生たちも優しくてこれならまだあと三本の治療も
がんばって通えそう

みなさん 虫歯ってまず白っぽく色が変わってから
茶色に変色するそうです。  
私も毎日仕上げ磨きがんばってましたが、その変化には
気がつかなかった これからは念には念を入れますよ


お誕生日プレゼント

2006.11.06 12:18|ぱんぱん
お誕生日が近づいてきたぱんぱん
ある日
「お誕生日プレゼントはなにがいい?」
と聞いてみると
「ゲーム!」
私は内心
「ゲーム?? プレステとか?(お友達の男の子がもっているので)」
とムム~ な顔をしたところ
「あのねぇ 三人でできるゲームがいいなぁ」
そっかぁ でも、三人でできるゲームってなにがあるかなぁ?
人生ゲームとか・・


4歳児と人生ゲーム 楽しいかなぁ・・

私は密かに ビルド・ア・ベア でぱんぱんオリジナルのぬいぐるみをプレゼントしようと
思っていたのだけど
ゲームって言われると、なにか探さないといけないかしら




テーマ:誕生日
ジャンル:育児

菊花壇展

2006.11.05 21:54|未分類
ここのところ、忙しいのか忙しくないのか分からない日々
ブログのこともすっかりご無沙汰しておりました(っていつも?)

今日は秋の三連休の最終日
いつものわが家の庭(がわりですがなにか?)の新宿御苑に行ってきました。
すると 「菊花壇展」 というのが開催されていました。

普段は
20061105213118.jpg

こんなことばかりですが、
新宿御苑の菊なんてめったに見られるものじゃないかも・・
と↑こんな人たちは置いといて、一人見に行ってみました。


20061105194842.jpg

これは「伊勢菊」 
伊勢地方で発達した菊で縮れた花びらが垂れ下がって咲きます(パンフレットより)
私は初めて見ました。
黄色い花は錦糸卵みたいで、はかなげな感じが素敵です。



20061105194929.jpg

これは 「嵯峨菊」
京都の嵯峨地方で発達した菊で、
細長い花びらがまっすぐに立ち上がって咲きます(パンフレットより)
こちらも初めて。 
なんだか花火が逆さになっているようで、勢いがあって可愛かったです。


20061105194937.jpg

これは「大作り花壇」
初冬に出てくる芽を一年がかりで枝数をふやし、
一株から数百輪の花を半円形に整然と仕立てる
技法(パンフレットより)
新宿御苑独自の様式だそうです。
一輪一輪が見事に咲いていて、丹精込めたものなんだなぁ
と分かります。 

菊って、こんなにいろいろな種類があるとは知りませんでした。
普段は洋花ばかり目がいってしまいますが、
今日見た花は 「丹精込めて育てた娘の晴れ姿」
を見るようで、作った方々の気持ちが垣間見れるような
あったかい気持ちになりました。

紅葉はまだまだですが、親子で大好きな場所なので、今年は
紅葉までに何回も通うかもしれません。
フリーパスがあったらいいのになぁ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。