12 | 2007/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

ぱん母

Author:ぱん母
歓迎光臨!
中国(吉林省)出身のパパと日本人のママの間に生まれたぱんぱん(9歳 女の子)のこと、最近はまっているパンや刺繍のことなど、日々つれづれに綴っています。

カレンダー

12 | 2007/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

いまなんじ?

最近の記事

コメントありがとうございます♪

カテゴリー

ブロとも一覧


☆りんごの木の下で☆

お気に入りの場所です

ポチっとよろしくです

ランキングに参加してみました







にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村

こちらもぽちっと

クリックすることで募金になります。 クリックした方の負担はありません。

今日はどんな言葉?


presented by 地球の名言

月別アーカイブ

最近のトラックバック

RSSフィード

2006/10/24から

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンジ

2007.01.21 23:30|ぱんぱん
ぱんぱんが4才になって早一ヶ月
今のところ4才の反抗期もなく(三才のイヤイヤ期はたしか去年の
夏休み前から秋くらいまでだったような・・)
「4才になったらたべるよ」
と本人が宣言していた嫌いな葉物野菜にも果敢にチャレンジし
いままで食べたことのなかったサンドイッチにはさんである
キュウリも、幼稚園のお弁当サンドイッチにはさんでみたところ
みごと食べて帰ってきました

そんなぱんぱんでも 泣き虫はまだまだ赤ちゃんのままです
先日の夜もなかなか寝付けなかったようで
(寝かしつけはパパの仕事です)
パパがギブアップで 私が代わりに寝室に入ったとたん
シクシクと泣き始めました
昼間になにかイヤなことがあったのかしら?
わたしが きつく叱ったっけ?
などと思いながら 背中をトントンとたたきながら
横になっていると ほどなく安心したように泣きやみ
うれしそうに笑って 寝入りました。
そのときに ふと 
「この子にとって母親って 涙を吸い取るスポンジなんだな」
と感じたのです。

なにか自分にとってイヤなこと(コケたり お友達に泣かされたり)
があったとき
ぱんぱんは本当にポロポロと大粒の涙を流して泣きます
そして私のところでひとしきり泣いたらハンカチで涙を
ぬぐってスッキリ笑顔に戻るのですが
そのときに私が
「そんなことで泣かないで」
とか
「だいじょうぶ だいじょうぶ 痛くないよ」
なんて声かけをすると その言葉でよけいに泣くのが
激しくなったり立ち直りに時間がかかったりすることは
最近わかってきたのですが
なぜ泣いているのかが分からなくて つい
「なんで泣いてるの?」
と聞くことも多いのです。

でも、ぱんぱんも一人の心を持ったコドモ
説明しきれないけど 涙がでてくることもあるのでしょう
そんなときは私もスポンジママになって
ぱんぱんの涙を吸い取ってあげよう
そのためには私の心がフカフカの柔らかいスポンジで
ないとね
「育児は育自」
この言葉がやっとストンと心に落ちてきた今日このごろです




スポンサーサイト

テーマ:ママのひとりごと。
ジャンル:育児

ちぎりパン

2007.01.17 21:39|パン修行中
20070117213502


今日は型を使って ちぎりパンに挑戦してみました
ぱんぱんは幼稚園が終わったあと お友達のところに
遊びに行ってしまい 予定外に時間ができたので
じゃぁパンを作りましょう♪
と始めたのですが 一次発酵がうまく膨らまず
思いのほか時間がかかってしまい
お友達のところに持っていくスコーンも
作るつもりだったので すごくあせって成型したせいか
とってもデコボコなパンになってしまいました・・
まだまだ修行がたりませんねぇ


あんぱん

2007.01.16 17:09|パン修行中
20070113225422.jpg


自分でパンを作り始めてから ずっと作ってみたかった
あんぱんに挑戦しました
レシピは ぱん工房「くーぷ」のひとりごとのみかさんのものから

みかさんの手づくりパンのある楽しい食卓 みかさんの手づくりパンのある楽しい食卓
門間 みか (2005/08)
主婦と生活社
この商品の詳細を見る


なんだかパンの表面にポツポツとニキビみたいなものができちゃって
つるんときれいにはならなかったけれど
アンコ大好きなぱんぱんは大喜びでたいらげました

みかさんのレシピは超初心者の私でもまとめやすい配合で
出来上がったパンもあっさりパクパク食べられるかんじ

中の餡は「こしあん」にしました♪
もともと私は「つぶあん」が苦手で(ぜんざいはいまだに食べられません)
あんぱんも自分で買って食べることはなかったのですが
ぱんぱんの除去食時代に、市販のお菓子は与えられなくても
和菓子なら食べられるものがあったりして、自然と
和菓子屋さんに行くことが多くなり、自然と親子で「あんこ好き」
になってしまったのです
卵も食べられるようになった現在でも ぱんぱんは「あんこ」が一番好きなスイーツなのです

でも あんこって単品で買うと量が多い!
近くのスーパーには1キロのものしか売っていなくて
まだたっくさん残っています・・
うう~ん どうしようかなぁ 
ごま油で練って「あんまん?」
少しゆるめに練り直して「おはぎ?」 
楽しい悩みはいつまで悩んでも尽きませんね



中国強化月間 2

2007.01.13 23:29|中国
さて、中国語がどのくらい上達するか分からないので
これは料理くらい上達したところを見てもらいたい!
と考えた結果

20070113225356.jpg


中国の北方の主食のひとつ「餅(ビン)」にチャレンジ!
レシピは ウーウェンさんの

ウー・ウェンの北京小麦粉料理 ウー・ウェンの北京小麦粉料理
ウー ウェン (2001/11)
高橋書店
この商品の詳細を見る


この本の中の「葱花餅」 で
なかに長ネギのみじん切りが入っています。
なんだかお好みソースをかける前のお好み焼きのようですが
(かけたらお好み焼きに即変身するでしょうねぇ・・
今度かけてみよう

いつも中国で食べている「餅」より油がかなり少ないので
あっさりしたお味です。
パパは「おいしい」 と食べましたが
もうちょっと我が家風にアレンジできるように練習が
必要かも。

ウーウェンさんのこの本は
私にとって「作れるようになれたらうれしい」ものばかり
パンも楽しいけれど、中華系粉もの上達も今年の目標に
します。
がんばるぞ~ お~



中国強化月間

2007.01.13 23:02|中国語
そろそろ中国に里帰りしたいなぁ~
と思っているのは、パパではなく私です。
でも、今年はぱんぱんの幼稚園もあるし、去年のように
春節に帰るのは難しい・・
かといって春休みはパパの仕事が忙しい時期かも・・
なんてモンモンとしていたところ
なんと、春ごろに義両親が来日することになるらしい
(まだ、はっきり決まってはないみたいで)

中国人のパパと結婚して早六年
いっこうに向上しない私の中国語・・
以前から
「ぱん母がもっと中国語でしゃべってくれたらいいのに・・」
と義両親からタメイキつかれていたっけなぁ
でも、ぱんぱんが生まれ、育児+除去食生活で
自分のことどころではない何年間かをすごし
いまや週一回のNHK中国語会話を見るくらいのレベル
これはさすがに情けない・・
でも  よく考えると今からならまだ二ヶ月もあるじゃぁないか!
と重い腰をあげて中国語を再開することにしました

20070113225344.jpg


ごそごそと探し出してきた教科書たち
レベルがばれますな・・
ほんとは、春頃にある中国語検定でも目標にすればいいのですが
まずは声調と発音からやりなおします・・
がんばるぞ~ お~

あらためまして

2007.01.07 23:35|未分類
20070107223152.jpg


あけましておめでとうございます。
新しい年を迎えることができるっていいことだなぁ
と しみじみと感じています。
今年も拙い日記ですが ぼちぼちと書いていきたいと
思っています。 

さて、昨日東京に戻ってきた私とぱんぱん。
そういえば 結婚してからはお正月はずっと私の実家で
すごしてきました。
もちろん初詣も実家の近くですませていたので
東京で初詣に行ったことがなかったのです。
そこで、東京での初詣に行くことにしたのですが
はて? どこに行けばいいのか・・
いろいろと調べて我が家初の初詣先に選んだのは
「上野東照宮」
年間パスポート買ってもいいくらいの頻度で通っている
上野動物園の横にこじんまりと在り、
今回調べるまで存在すら知らなかった神社ですが
上野動物園にも行けるし、初詣もできるし、 との
安易な理由で決定です。

ですが、行ってみると上野東照宮 ぼたん苑にて冬のぼたんが咲いていました


20070107223504.jpg


こちらは日中友好を記念して開園されたそうです。
日本のぼたんと中国からきたぼたんが仲良く咲いているそうです。
そのことを知らずに行ったので、どの花が中国種なのか知らずに
「冬のぼたんって凛としていいなぁ」
なんて、ありきたりの感想で帰ってきました。


20070107223206.jpg


火鉢にあたる ぱんぱん
なぜ鉢が温かいのかが分かっていないので
中に手をいれたがり 私がびっくり!
でも、普段安全なものにしか触れさせてないのだから
しょうがないですね
これからは話してきかせながら、いろいろな経験をさせたほうが
いいかもしれないなぁ


もちろん そのあと上野動物園にも行ってきました。
でも、実はパパは動物園の前でやっている大道芸がお目当てです
そして私とぱんぱんは 動物園横の「鶯団子」がお目当て
前回動物園に行ったときに発見していたのですが
横目で通り過ぎ、ぱんぱんと
「次に来たときは食べようね」
と約束していたのです。(写真を撮るヒマなくぱんぱんがたいらげてしまいました)



20070107223137.jpg

 新年そうそう こんな我が家ですが 
今年もよろしくおねがいします。

あけましておめでとうございます

2007.01.01 21:59|パン修行中
20070101215934
新年快楽!
2007年が始まりましたね。今年ものんびり更新になると思いますが、どうぞお付き合いくださいね。

さて、新年第一弾のパンはイーストドーナッツです。子供たちバージョンなので砂糖たっぷりです。
ドーナッツもちゃんと手をかけるとおいしいんだな~と、再発見

分量どうりだと巨大なものになったので、次からはもう少し小さく分割することにしましょう(覚え書き)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。