06 | 2007/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ぱん母

Author:ぱん母
歓迎光臨!
中国(吉林省)出身のパパと日本人のママの間に生まれたぱんぱん(9歳 女の子)のこと、最近はまっているパンや刺繍のことなど、日々つれづれに綴っています。

カレンダー

06 | 2007/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

いまなんじ?

最近の記事

コメントありがとうございます♪

カテゴリー

ブロとも一覧


☆りんごの木の下で☆

お気に入りの場所です

ポチっとよろしくです

ランキングに参加してみました







にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村

こちらもぽちっと

クリックすることで募金になります。 クリックした方の負担はありません。

今日はどんな言葉?


presented by 地球の名言

月別アーカイブ

最近のトラックバック

RSSフィード

2006/10/24から

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生えました

2007.07.20 23:38|ぱんぱん
梅雨も明けきらないのに 幼稚園はもう夏休みが始まります
ぱんぱんがもらってきた健康カードには
「身長 110.9センチ 体重 19キロ」
と書いてありました・・  もちろんクラスで一番大きな女子です
この夏のセールは来年用の夏物に130センチを買っている
というと お友達はビックリしますが ひょっとしたら来年の夏
にはそれすらも小さいのではないかとビクビクしています

そんなぱんぱんですが 
やっと 髪の毛と腕が生えてきました
えぇ やっとです
それがこちら↓

20070720231222.jpg


左の絵(六月中旬 作) 決して「みみなしほういち」では
ありませんよ 顔から手が出ているからといって ホラー作品でも
ありません モデルはもちろん私でございます
「ママ~ これママだよ~」
と持ってきたこの絵を見て
「うわ~ すごいね~(顔から手が出てる~) ぱんぱん
じょうずになったね~」
とすかさず笑顔で褒めることができた私は 
自分のハハ経験値がずいぶん上がったことに
自分で自分に拍手を送ったことはゆうまでもありません

ですが二週間後の右の絵(七月初旬 作) には
なんとっ! 髪の毛が二つにくくられ 胴体も付き
そしてよ~く目をこらすと左右に小さな突起物が
あるではありませんか!
足の指も五本になり 人間に進化している過程が
見てとれます

以前 子供の自分自身の体に対する感覚の発達は 
頭→胴体→手足→指 というふうに獲得していくので
一才くらいの赤ちゃんには 頭と小さな胴体がついている
人形を与えるだけでも 十分親愛の情を抱く
という お話を聞いたことがあります
右の絵を描いたのは 女の子のお友達と我が家で
楽しく遊んだあとで ひょっとしたらお友達の
描いている絵に影響されたのかもしれませんが
わずか 二週間で変化が見られたのには びっくりしました

年中になってから 私自身が毎日忙しく
ゆっくりと絵本も読んでやるひまもなく突っ走って
来たのですが 夏休みはじっくりぱんぱんに付き合って
こんな発見がたくさんあるといいなぁ  と思っています

スポンサーサイト

テーマ:成長の記録
ジャンル:育児

親子でちぎりパン

2007.07.15 20:54|パン修行中
20070715203958.jpg


台風でたいへんな連休になりましたね
我が家は母子で風邪引きさんで 
ぱんぱんは日中は元気だけど
夕方から発熱と咳というコドモの典型的な風邪をひいています
(そしてハハは夜中に起こされてしまう;;)

そんな連休真ん中の今日は ぱんぱんにも手伝ってもらって
ちぎりパンを作ってみました
いつもは夜作るので ぱんぱんはどうやって私がパンを作っているのか
知らない様子 一次発酵が終わって 丸めるときに
触りたそうにしていたので お手伝いさせました

「クルクルっと丸めて 箱に入れてね」
と言ったのですが 出来上がりはこんなもんです
でも 本人はやっぱり楽しそう
焼きあがると パパに 「焼けたよ~」と報告
「でも 明日のパンだから食べちゃダメだよ~」
とクギを指しながら ちょっと角をつまんで食べておりました

もう少しで 夏休み(はぁ~~) 
次は おひさまパンにチャレンジしてみようかな♪

テーマ:手作りパン
ジャンル:趣味・実用

ひさしぶりのパン

2007.07.12 22:51|パン修行中
20070712223935.jpg


前回 「オーブンレンジがくるんですよ~」
なんて言っておきながら なかなかパンを作ることが
できませんでした・・
なぜなら  初期不良でお取替えになってしまったのでした
設置をした次の日の午後
「じゃぁ 初あたためでもしましょうか~」
なんて ウキウキとスイッチを入れたとたん

カラカラカラカラ~~

とレンジから大きな音が!
なにが回ってるの?? とびっくりしてすぐに買った
お店に電話 取り替えてもらうことにしたのは
いいけれど 届いたのは4日後 
はぁ~ 出鼻をくじかれた感じがしました
そして やっと今日クリームパンを焼いてみました
でも 見事な焼きムラが^^;)
レンジの庫内が大きくなったので これからは途中で
天板の向きを変えたりして焼き方も研究しないと
いけませんな
ほんとに いつになったらおいしそうなパンが
作れるのかしら・・

テーマ:手作りパン
ジャンル:趣味・実用

えいごとちゅうごくご

2007.07.02 12:11|ぱんぱん
最近のぱんぱんは ずいぶんとなまいき お姉ちゃんらしくなって
お友達と遊ぶときも自分らしさをだせるようになってきました

そんなぱんぱんに最近よくお願いされることが
「えいごとちゅうごくごを勉強したい」
です しかも

えいご とちゅうごくご」
らしく  私が
「英語と中国語なら パパとおしゃべりしていたら勉強できるんじゃないの?」
と言うと

「え~ ぜんぶ えいごのひとがいいの~
なんて 返事
ふ~ん それって某NHKで
「ハ~イ レッツゲットゲ~ザ~♪」
と歌っているお兄さんみたいな人に習いたいってことかしら?
でも 週に一回 教室に通うだけでは 言葉の習得は
出来ないよ(すでにハハは経験済み) 
なによりバイリンガルはとっくのとうにあきらめたしなぁ~
でも本人が興味を示している今はひょっとしてチャンスなのかな?
なんて ぐるぐる
そんな 私の目に ふと今月の「母の友」が目に入った(定期購読中)



この中では 母語以外の言語習得は早ければよいというものでもなく
母語の基礎を作っておけば 母語での思考力も高まり将来の外国語学習
にも力を発揮する というようなことが書いてあり
確かに発音が良くてもその言葉で話したい内容を考えられない
ようでは 本末転倒だな・・ と感じました

そもそも ぱんぱんのバイリンガルをあきらめたのは
ぱんぱんの性質を考えてのこと

ぱんぱんが生まれる前の 私の中国人の子供のイメージは
「ワガママ とにかく自己主張が激しい 自分が一番じゃないとイヤ」
など「強いコドモ」だったのだけど
いざ 生まれてきた ぱんぱんは
「おとなしい モジモジ お友達になにかをされてもイヤが言えない」
なんて 普通の日本人系の女の子
言葉が出たのは普通くらいだったけれど
聞き分けが良く 自己主張もあまりなく 我慢してしまうタイプ
なのが1才くらいでわかったので 
この子にバイリンガルで接すると 発達に影響が出てしまうのかな?
と 感じ
日本語を母語にして 経験として小さなころから
いろんな言葉や国 世界があることを経験させてやる
という方向で決めたのでした

日中の二つの国を自動的にバックボーンに持つ ぱんぱんですが
そもそも 
「ハーフなんだから日中の懸け橋に・・」
とか
「半分中国人なんだから中国語もできなくちゃ!」
なんて親や周りの人間が決めてしまうのは 驕りなんじゃないか?
そんなことは 本人が成長したあと考えればいいことで
私達が出来ることは 将来 本人がやりたいと決めたことを
応援してやることくらいで
今出来ることは 好奇心の種をつまないで 育ててやることなんじゃないかな
なんて考えています

しかし これ以上習い事を増やすのは ぱんぱんの
体力的にも 家計的にも よろしくないぞ
と いうことでしばらくは パパに教えてもらうことにしました
それとも ぱんぱん ハハといっしょにブートキャンプに
入隊する? なんてね




  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。