12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

ぱん母

Author:ぱん母
歓迎光臨!
中国(吉林省)出身のパパと日本人のママの間に生まれたぱんぱん(9歳 女の子)のこと、最近はまっているパンや刺繍のことなど、日々つれづれに綴っています。

カレンダー

12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

いまなんじ?

最近の記事

コメントありがとうございます♪

カテゴリー

ブロとも一覧


☆りんごの木の下で☆

お気に入りの場所です

ポチっとよろしくです

ランキングに参加してみました







にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村

こちらもぽちっと

クリックすることで募金になります。 クリックした方の負担はありません。

今日はどんな言葉?


presented by 地球の名言

月別アーカイブ

最近のトラックバック

RSSフィード

2006/10/24から

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新年快楽!

2009.01.26 10:30|中国
今年二度目の新年好!
結婚9年目にしてやっと春節になれてきました^^)
昨日の大晦日は日曜日 ほんとうは横浜の中華街で
美味しいものたべようかなぁ~ と浮かれていたのですが
そういえば日本にいる親戚が春節で集まったことないなぁ
と気が付いてしまい 大哥(長兄)の家としてはやっぱり集合
かけておいたほうがいいかも・・と我が家で大晦日をすることに
しました といってもお食事会なだけですが^^;)
一応 メニューを防備録として・・

花巻
乾豆腐の炒め物
青椒肉丝
木須肉
ポテトサラダ
大好評! 鳥のから揚げ 
そして もちろん餃子です

花巻と餃子の皮と青椒肉丝はウーウェンさんのレシピから
本当はスープときゅうりのお漬物もするはずだったけど
子供たちの「はらへった~」の大合唱でなしくずしに食事開始~

我が家にはケーブルテレビをとっていないので中華系テレビも
映らないしぜんぜん大晦日の雰囲気づくりもしなかったのですが
みんなが集まって食事をするだけでも楽しくて
お正月気分にひたれました^^)

しゃしん 1245
ことしもよろしくおねがいします♪
スポンサーサイト

テーマ:国際結婚
ジャンル:結婚・家庭生活

継ぎました

2009.01.23 11:30|中国
今回 大連に帰ったときに探したかったものがありました
それは ホーロー引きのお椀やお皿 レトロな花柄や中国っぽい
色使いのものがあれば買って帰ろう! と意気込んで行ったのですが
スーパーや市場でも ほとんどが陶器やプラスチックの日本と
変わらないものばかり おかしいなぁ~ 数年前には普通に売っていたよね
と義妹に聞くと
どうやら 昔はおかずを温めるときに蒸し器を使っていたけれど
家庭に電子レンジが普及し始めて ホーローの食器だとレンジに入れられないから 
プラスチックのものばかりが増えてきたそう

家に帰って 食事をしているときに並んでいたお椀をみて
「こういうのが欲しいのに~」
と言ったら 義父が
「持って帰るか?」
そうすると家族全員(私以外)が
「え~ こんな古くて使い古しのものはいらないでしょ~」
と反対

でも もらって帰っちゃいました 
しゃしん 1244
中のホーローは傷だらけ 形もゆがんでいるし 薄くてペコペコしている
お椀ですが 
数十年前からオットの家庭で家族のご飯を見守ってきたお椀です 
激動の時代の中でまいにちまいにち 欠かさず使われていたものだと
思うと 大切に使わなきゃな・・と心新たになります
大事に使って ぱんぱんに渡せるかな 間違えてもレンジに入れないように
気をつけなくっちゃね(それが一番心配だ)

テーマ:国際結婚
ジャンル:結婚・家庭生活

日本海

2009.01.19 17:20|中国
昨日の日曜日 オットが仕事でお世話になっている方の
ところへ出産祝いに伺いました 
オットと同じくらい日本歴の長い中国人ご夫婦で 二人目の赤ちゃん!
上の女の子はぱんぱんと同い年で この春一年生
東京に夫婦で会社を立ち上げて 奥さんは産後一ヶ月からお仕事再開
・・というとバリバリのキャリアウーマンみたいですが 
「早く仕事はリタイヤしたいわ~ のんびり畑を耕しながら生活したい!」
と上海女性らしからぬ人です
あれこれ楽しくお話していると 話題はやはり
「将来はどっちに住むの?」
奥さんは二人目が生まれてから気持ちは中国へ帰りたいらしく
ご主人もアモイで大学教授をしながらの二足のワラジは大変だし・・
子供の教育も 日本のレベルだと不安・・
と 近い将来には引き上げちゃうかもとのこと
そして そのことを聞かれたオット
「ん~ まぁ僕は日本に骨をうずめるつもりですよ いや 骨は日本海に
撒いてもらおうかな 太平洋じゃなくて日本海にね(爆)」
おお~ それはいい案だ^^) 
それなら波に乗って日本と中国を行ったりきたり 
無宗教の彼をむりやり仏壇に祭ることもしなくていいし
なんて盛り上がったけれど 
やっぱりそうか 帰れない理由も帰らない理由もたくさんあるけれど
今のところ 積極的に中国に帰るつもりは無いようです
でも アモイはいい所なんだって^^) 老後はぜひそのようなところで
すごしたいものです あぁ でもその前にぱんぱんを育てなくては・・





テーマ:国際結婚
ジャンル:結婚・家庭生活

絵本ばっかり

2009.01.18 22:05|中国
今回の帰省では あまりあちこちにお買い物に
行けなかったのですが 近くの大きなスーパーに三人で行くチャンスがあったときに
買ったもの

しゃしん 1229
ぱんぱんセレクトの絵本 
「中国語はわからないからつまんな~い」ので
言葉が分からなくても楽しめるものを選んだもよう
でも右端の漢字練習ワークは楽しんでやっています
国旗の絵本には私が日本語で国名を書けばすごく使えそう

そして
しゃしん 1230
私用の絵本
「のばら村」のシリーズを二冊と「だいくとおにろく」
のばら村の絵本には 私に優しいピンイン付き^^)

そして珍しく自分用の靴を
しゃしん 1231
北京の大柵欄で両親へのおみやげを買ったついでに
布靴を買ったのは初めてですが 軽くて履きやすそうです

大連から毎回 調味料とかこまごましたものは買って帰るけれど
これだけははずせないっ ていうものがありません
で 結局絵本ばかり・・ いつか日の目を見ることはあるのでしょうか^^;)

テーマ:国際結婚
ジャンル:結婚・家庭生活

交渉の国で交渉してみる

2009.01.08 21:44|中国
今回の大連滞在のうち なんと三度もホテルを渡り歩きました
最初はツアーについていた3つ星ローカルホテルに二泊
古くて設備もそれなり 加湿器を頼んだら「今日のサービスは
終わって服務員がいないから明日また言って」と言われ
「さすが3つ星だ~」と納得 ブュッフェ朝食付きだったけど
コーヒーは別で一杯10元(でも普通においしかった)

次は北京のホテルに一泊 泊まったのは憧れの北京麗晶酒店(リージェント!)
のとなりの北京麗亭酒店(パークプラザ いちおう4つ星^^)
王府井にも歩いていけるし地下鉄の駅も近く
欧米ビジネスマンの定宿っぽい雰囲気 ここは文句なくハナマルでした
朝食のパンもパンの味がしたし 目玉焼きを焼くお兄さんもテキパキシェフっぽく
いいねぇ~ きれいなホテルは~ と大満足☆

さて 北京から大連に帰った日から泊まるホテルは
前もって日本から予約を入れておいたところ
残りの4泊はずっとお世話になろうと思っていたので
できるだけお安く済ませたい私は 一生懸命いろんなサイトを
調べて日本に営業所もあるという古くからある四つ星ホテルを予約しました 
メールで予約したときには 
「デラックスツイン 大人二名子供一名一室468元」
で予約しましたが 帰ってきた返事には
「デラックスツイン 438元で予約しました」
との返事 「あれっ お安くしてくれたんだ~」
と気楽に考えてチェックインしたのですが 
フロントでは
「一室438元 朝食は大人一人分の予約 もし朝食を追加するなら 
大人一食98元 子供は半額の49元要ります」
と言われ 確認したところ(オットが)
「それじゃあ その日本の営業所に確認して うちはこれで受けています」
とのつれない返事・・ なんだかなぁ~ じゃぁ付いてる分の朝食を食べたら
他のホテルか 食堂を探して食べるか実家に行って食べようか・・ と思ったけれど

腑に落ちないワタクシ 次の日の朝食の後 
「ワタシ マッタクチュウゴクゴハナセマセン」 オーラ丸出しでフロントに交渉に
行ってみました 日本に営業所を置いている位なんだから日本語できる人が
朝にはいるだろうと話してみたら いましたカタコトの人が
それで 「カクカクシカジカ ドウニカナラナイノ」と話したところ
「ではそのように大人も子供も一食30元づつ追加でチケットを
買ってもらえばいいです」
とのこと それなら予約時の値段に子供分の追加料金ですむわけです
なんだ言ってみるもんだなぁ~
昨日のつっけんどんな態度とはうってかわって
この怒っている日本人太太をどうにかしなくちゃと思っている三人の女性に
囲まれ 途中誰が誰に文句を言っているのかわからない位大きな声で
話し合いが進み でもたぶん私の主張を通してくれているんだろうと
楽観的に様子をみていました

約十分後 成果を持って部屋に帰るとオットが
「やっぱり あなただけのほうがいいと思ったんだよ~」
と気楽な返事 えぇ たぶん私が一人でごり押ししたほうが話が
つきやすいと思いましたよ・・ 疲れたけど
なんでも交渉しないと始まらない国で 今回ちょっとがんばってみましたが
これが日々の生活だと 疲れるだろうなぁ


北京へ小旅行 2

2009.01.07 16:02|中国
北京二日目の午前中は 北京動物園へ
しゃしん 1190
ホテルから乗ったわけではありませんよ 動物園近くの西直門駅から
あまりの寒さに三輪自転車に乗ってみました(5元) 快適快適

お目当てはもちろんパンダ!
室内にいたパンダは寝ていて動いてくれないので 外に出てみました

ちょうど お食事中
しゃしん 1197

おなかいっぱい食べたから ちょっと運動でもする?
しゃしん 1200

よいしょ よいしょ
しゃしん 1201

まだまだ のぼるよ
しゃしん 1202

はぁ~ いいながめ
しゃしん 1204

こんなに活動的なパンダを初めて見たぱんぱんは大喜び
(ハハは以前ここでミドリのウン☆をしている現場を見たことあり)
この姿を見ただけで 満足してしまったので 早々に退散~

お昼前には 前門まで戻ってきました
北京に来たからには なにか大連の実家へお土産買わなきゃ~
といことで大柵欄へ でもお腹すいていた三人はまず腹ごしらえ
でもね 前門は建物は新しくなっていたけど中にお店がまだ入っていないし
大柵欄は 老舗ばかりで食堂はなさそう・・

で こんなところへ・・
しゃしん 1210
うひゃ~ まじですかぁ~ とずんずん入っていくオットの後を追いとりあえず
座ってメニューを見たら あんがい食べられそうなものが多く
ぱんぱんには餃子と地三鮮(ジャガイモとなすとピーマンの炒め物)
私は坦々面 オットは炒め物と冷菜と頼んでみました 
中は ひじょ~に庶民的アンド非衛生的 オットも
「こういうところはね 口に入れるものは全部拭くんだよ」
と湯のみや小皿などをふきふき
で 出てきたものは 案外ウマ~イ! (でも写真を撮る余裕はなし)
積極的におススメは出来ませんが 大柵欄でお腹がすいたらゼヒ^^)

そして 天福茗茶で優雅に茶芸を見た後
しゃしん 1211
お土産を買って王府井をブラブラして飛行機へ

寒いし やはり子供を連れて歩くには一泊二日ではハードだし
とあんまり私的には大満足ではなかったのですが
ぱんぱんは 最後に寄ったスタバでまったりしながら
「大連とはちがうねぇ~ 安心して歩けるよ~」
と 気に入った様子
そうだね 4年前に来たときよりも まず
1 街路樹の根元にゴミがない
2 タクシーがきれい!
3 車のマナーが大連より格段にいいっ
4 地下鉄でどこでも行ける
でも
1 おばちゃんは親切(おせっかい)
2 地下鉄の車内がくさ~い!(byオット 私は人民の匂いなんだからと我慢しました)
3 やっぱり 乗り降りのマナーが悪い
でした 
今度は秋がいいなぁ でも小学校に入るともう無理かなぁ
いやいや お金を貯めてぱんぱんとまた来よう!





テーマ:国際結婚
ジャンル:結婚・家庭生活

北京へ小旅行 1

2009.01.06 00:28|中国
今回の里帰り 7泊8日という長旅だったせいか
大連に到着して私が風邪でダウン→気力で北京旅行→ぱんぱんが
おなかの風邪でダウン→帰国した途端パパが風邪でダウン
とかなりテンションの低い年末年始でした

でも北京に行ける♪という為にがんばってきたワタクシ
極寒の中行ってきましたよ~

到着したのがお昼前 オットの朋友の周さんが車で迎えに来てくださったので
いっしょに ぱんぱん希望の鳥の巣へ

しゃしん 1152
大きい~ そして思ったより線が太い印象でした
しゃしん 1155
「とりのすのとなりのとりのす」 byぱんぱん

中に入る為にグルリと周りを歩き 入ってみると
しゃしん 1170
オリンピックマスコットの福娃が踊っていました 

ぱんぱんも人民の子供たちも大喜び!なのですが 
その喜んでいる子供を困らせる人々が・・
福娃たちが踊っているスペースには立ち入り禁止の棒がはってありました
が その中に無理やり子供を押し込み写真を撮ろうとする親たち 
そして「ここ入っちゃダメなんでしょ~ママやめてよ~」
と涙目になりながら嫌がっているコドモたち
そして無理やり入れられた途端 係員に目ざとく見つけられ注意を受けるコドモ
ぱんぱんが 喜んで見ていたのでしばら~くこの場にいたのですが
どの親子も似たようなやりとりをして バシャバシャと写真を撮って
去っていきました なんだかな~ ま 入場料払って入っているしな~
でも 入っちゃダメにしてあるところに押し込んでまで撮らなくてもいいんじゃない?
なんてシラ~と見てしまいました

そして遅めの昼食に連れて行ってもらったのは 
北京の観光旅行定番の北京ダック 「全聚徳」
しゃしん 1176
大連にも東京にもありますが 連れて行っていただける北京ダックはサイコーです^^)

そしてお店を出てみると
しゃしん 1179
飴細工のおじさん発見
しゃしん 1181
飴に息を吹き込みながら上手に馬を作ってくれたのですが(10元) 
「食べていい?」 とぱんぱんに聞かれ 「う~む」
手とか足とかかじりましたが そこでストップ!
だって おじさんの息が入ってるんだものねぇ と考えるのは神経質な日本人だからでしょうか?
結局 ホテルに着くころには割れていまい そのままになりました^^;)

テーマ:国際結婚
ジャンル:結婚・家庭生活

あけましておめでとうございます

2009.01.03 23:10|未分類
2009年 あけましておめでとうございます
昨日(2日) 大連から戻ってきました 
7泊8日は少々ハードでした^^;) 
大連での元旦があっさりしていた&日本でのお正月準備を
まったくしていなかったので お正月の実感がわいていないので
明日あたりどこかへ初詣に行って気分を盛り上げたいと思っています

今年は丑年ですね 
以前ムンバイに旅行に行った時に街中に平然とたたずむ牛を見て 
たしかに哲学的な動物だなぁと感心したことがあります
私も今年はただ漫然と生活するのではなく
立ち止まって何かを深く考える余裕をもって行きたいと思います
・・・ってすごい目標だなぁ すぐ忘れそうですが^^;)

なにはともあれ 見に来てくださったみなさんの一年が良いものと
なりますように♪ そして今年もよろしくおねがいいたします 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。