04 | 2011/06 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

ぱん母

Author:ぱん母
歓迎光臨!
中国(吉林省)出身のパパと日本人のママの間に生まれたぱんぱん(9歳 女の子)のこと、最近はまっているパンや刺繍のことなど、日々つれづれに綴っています。

カレンダー

04 | 2011/06 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

いまなんじ?

最近の記事

コメントありがとうございます♪

カテゴリー

ブロとも一覧


☆りんごの木の下で☆

お気に入りの場所です

ポチっとよろしくです

ランキングに参加してみました







にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村

こちらもぽちっと

クリックすることで募金になります。 クリックした方の負担はありません。

今日はどんな言葉?


presented by 地球の名言

月別アーカイブ

最近のトラックバック

RSSフィード

2006/10/24から

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6ヶ月

2011.06.28 17:58|WPW症候群
先週の24日で無事、最後の手術から6ヶ月がきました。
途中WPWではない不整脈が起こったり、体力がみんなについていかなくて
だるそうではあったけれど再発せずに過ごすことができました。

今は週に2日の6時間授業、バレエと習字と英会話の習い事の
すき間をぬってお友達と遊べるようになりました^^)
いや~長かったドキドキの半年間でした。
とりあえず来月の定期検診でOKが出たら次は年に一回の検診で
良いはずなので、ずいぶんと気持ちが軽くなります。

しかし、原発の事故のあと、被曝について調べていくうちに
どうも、ぱんぱんの受けた心臓カテーテル手術はかなりの量の
医療被曝をうけるものだということが分かりました。
しかも13ヶ月のあいだに4回・・・
どれもその時は必要なのだと納得してお願いしたのですが、
こんなに日常的に被曝を気にしながら生活しなくてはいけない
ことになるなんて思っても見なかったので、やはり
ふつうの元気なこどもより、被曝について気をつけて
いかなくてはと思っています。

P1000436_convert_20110628164803.jpg

8才6ヶ月にして144センチもある娘さんですが、
右前歯とその横の歯がまだ乳歯だったので、
抜いてしまいました^^)
最近はこんなにかわいいケースに入れてくれるんですね^^)

 いもうとのお店手と手つなごで西のお野菜おとどけします^^)



スポンサーサイト

テーマ:心臓病児の生活
ジャンル:育児

いいひとこないかな

2011.06.21 16:59|未分類
久しぶりにオットのはなし。
オットの職場から、年配の社員さんが独立のために退社されることになりました。
若返りを図るためにも新しい人を入れようということになり、
職安に求人を出しました。
もし、今回の大震災で職を失った人で東京に出てきてもいいとゆう方が
いたらと、震災被災者対象求人というのにも登録をしています。

職種が工業系になるので、特殊なせいか数年前に求人を出した時には
みごとに誰も来ませんでしたが、今回は若い人が立て続けに面接にきて
くれました。しかもみなさん24~27才!
経歴も派遣会社に登録して、何社か仕事をしたけれど正社員を
めざして活動しているようで、みな同じような感じです。
「なんでこんなに同じような人ばっかりなんだろうね」
最初は不思議でしたが、この年代の人たちが大学を出て就職する
頃はちょうどリーマンショックがあったことを思い出し、
合点がいきました。
うちのような小さな職場でも果敢に面接に来てくださるのですが
なかなかぴったり双方の希望が合わず・・・
むずかしいけど根気よく探していくしかないですね。
もし、被災者の方でがんばって出てくるよ~
という方がいらしたら、お部屋探しは私が手伝います^^)
いいひとこないかな~

P1000434_convert_20110621161959.jpg

ひさしぶりにスコーンを焼いてみました。
外はカリカリ中はふんわりで大成功(自画自賛)!

 いもうとのお店手と手つなごで西のお野菜おとどけします^^)

できることから 2

2011.06.15 11:55|未分類
ぱんぱんは生後一ヶ月から湿疹もちのアレルギーッ子でした。
8才の今は食べられない食材はナッツ類程度で皮膚も肘や膝に湿疹が
残るくらい。
ですが、アレルギーが分かってから4才くらいまでは厳格除去食を
基本とした五大アレルギー&もろもろの除去食生活でした。
そのせいかいまだに卵焼きは食べません(マヨネーズは大好きなくせに^^;)
なので必然的にマクロビに近い生活をしていたのです。
ヒエのお味噌やキビのお醤油を使ったり、当時はまだまだおいしくなかった
お米パンを取り寄せたり。 
でもそんな生活のおかげか、あかちゃんの頃は全身湿疹でヒサンな姿でも不思議
と風邪をひいたりお腹をこわしたりもせず、幼稚園で流行るいろんな病気
にかかることもなく過ごしてました。

今回の放射線対策を考える中で、内部被曝を防ぐのはもちろんのことだけど
入ってきた放射性物質に対するために免疫力をあげていく。
という考え方を知りました。 
免疫力をあげるって、健康食品ってまさに魑魅魍魎のうごめくあやしい世界
なのですが(私は基本、病気に関してはエビデンスのないものは信用しません、
除去食は娘に効果があったので採用、だけど併用で薬もきちんと使いました)
低線量での内部被曝に関する研究はあまりなく、もちろん対策や治療の研究も
これからのようです。
それじゃあ おかあさんが出来ることで対策していかなくちゃあ仕方がない。

P1000433_convert_20110615110701.jpg

ということで、りんごちゃん。
作り始めて3日目なのでまだまだ発酵が浅いようです。

免疫力をあげるという発酵食品のなかのリンゴの酵素ジュースを作成中。
今はぱんぱんの朝食に北海道や広島など遠くの地方の牛乳を出しているのですが、
牛乳は極力摂らせたくないので、朝イチにこのリンゴちゃんをお水で
割って飲ませるつもりです。
マクロビからは随分遠ざかっているのだけど、またちょっとづつ
食事に取り入れて行こうかなと思っています。

   いもうとのお店手と手つなごで西のお野菜おとどけします^^)



テーマ:放射能対策
ジャンル:育児

できることから

2011.06.13 11:46|未分類
あっという間に春が過ぎ、梅雨になってしまいました
(いつものことと言わないで^^;)
ずいぶんのごぶさたでした(これも年に何回かいていることか・・)
春休みが終わり、東京に戻ってきて放射線との見えない戦いを
繰りひろげているうちになかなかブログまでたどりつけない日々でした。

やっと、お水の確保先やどこに何が売っているかを把握しはじめています。
お米は今までどおり秋までは生協さんで、牛乳やチーズもよつ葉製品が
ちょっとお安く手に入るので生協さん。
困ったのはお野菜とお肉と加工品。
お肉は近くのスーパーと駅ひとつとなりのお店に九州産を置いて
あるので、OK。
お野菜は九州の農協さんのものを取り寄せたり、実家から送ってもらったり・・
気軽にちょこちょこ買えないのが不便ですが、なんとかなりそうです。
だけど家族に毎週買い出しと宅配に出してもらうのが心苦しく思っていました。
でも、逆に妹が一念発起してお野菜の宅配を考えつきました。
こちらから→手と手つなご

まだまだ試行錯誤でこれからみなさんに知っていただくので
どうなることやらですが、もし注文が入ったりするようなら、
母の友人が作っている自家製お野菜などもメニューに加えたり
地元のおいしいものを紹介出来たりすると、いいなぁ~
なんて思っています。


そして、私が今そだててるのは天然酵母。

P1000428_convert_20110613104657.jpg

酵母三姉妹です。
左からぶどう酵母→ヨーグルト種→元種です。

しばらく手作りパンから遠ざかっていたのですが、今回の対策を機に
パン修行を再開しました。
だけど、カレーも二日続けて食べられない(胃にもたれて;;)くらい、
いい感じに年を取っているのを実感しているワタクシは手作りパンの
イーストがなかなか負担になってきました。
放射性物質の被曝にも酵素がいいと聞くし、育てるとかわいいと聞くし^^)

できることからやっていきます。

できることからやっていかなくちゃね。

こどもを守れるのってやっぱりおかあさんだものね。

今年のテーマ「Climb Every Mountain(すべての山にのぼれ)」
でがんばります^^)

テーマ:放射能対策
ジャンル:育児

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。