05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

ぱん母

Author:ぱん母
歓迎光臨!
中国(吉林省)出身のパパと日本人のママの間に生まれたぱんぱん(9歳 女の子)のこと、最近はまっているパンや刺繍のことなど、日々つれづれに綴っています。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

いまなんじ?

最近の記事

コメントありがとうございます♪

カテゴリー

ブロとも一覧


☆りんごの木の下で☆

お気に入りの場所です

ポチっとよろしくです

ランキングに参加してみました







にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村

こちらもぽちっと

クリックすることで募金になります。 クリックした方の負担はありません。

今日はどんな言葉?


presented by 地球の名言

月別アーカイブ

最近のトラックバック

RSSフィード

2006/10/24から

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

へなちょこさん

2006.05.17 23:52|ようちえん
火曜日は初めての参観日でした。
ぱんぱんは毎朝泣かずに(でも顔は複雑)幼稚園に
入って行くので、なんとかやっているのかしら・・
と淡い期待を胸に教室を覗くと・・

先生のまわりをウロチョロするぱんぱん発見
見事に先生の周りを衛星のようにつかず離れずで移動。
お庭にでてアスレチックのような遊具で遊ぶお友達の
手助けをする先生の後ろで
”先生がお友達を補助する作業が終わる”のを待っている(決して自分は登らない)
”テントウムシを見つけたお友達”に群がる子供たちの後ろで
とお~くから覗いてみる。
”砂場でお友達が作ったお団子”を「お団子~」と喜んで見ている。
途中、雨が降り始めて教室に移動、みんなそれぞれに”ネンド”や
”お絵かき”や”おままごと”を始めるが、相変わらず先生のまわりを
衛星のようについて歩く。

はぁ~ これじゃあ私たちが
「ぱんぱん今日は何して遊んだの?」
の問いに答えられるはずないよなぁ~ 自分では遊んでないんだもん
・・なんだか見ていて切なくなってしまった。
自由保育に入れたのは、ぱんぱんにはちょっと負荷が大きいのかしら・・
次から次へとスケジュールの決まっている一斉保育の方が
ラクかもしれないなぁ・・

でも、学年の枠を超えて子供を見てくださる先生方や
優しいお姉ちゃんやお兄ちゃんたちを見ていると、
きっとぱんぱんもそのうち自分の居場所を見つけて
世界を広げていけるよね。

あっ なんかへなちょこな事ばかり書いちゃいましたが、
先生の周りをついて回っているだけあって、先生のお手伝いは
上手にがんばっていました。
同じように衛星仲間のお友達とも仲良くやっているみたいだし。
ドキドキ→脱力な初参観でした。


テーマ:幼稚園
ジャンル:育児

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。