09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ぱん母

Author:ぱん母
歓迎光臨!
中国(吉林省)出身のパパと日本人のママの間に生まれたぱんぱん(9歳 女の子)のこと、最近はまっているパンや刺繍のことなど、日々つれづれに綴っています。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

いまなんじ?

最近の記事

コメントありがとうございます♪

カテゴリー

ブロとも一覧


☆りんごの木の下で☆

お気に入りの場所です

ポチっとよろしくです

ランキングに参加してみました







にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村

こちらもぽちっと

クリックすることで募金になります。 クリックした方の負担はありません。

今日はどんな言葉?


presented by 地球の名言

月別アーカイブ

最近のトラックバック

RSSフィード

2006/10/24から

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おまつり

2006.09.09 23:33|ハハひとりごと
お祭り好きな私。 
実家の夏祭りはなぜか毎年帰っています。
その娘のぱんぱん。
「お腹にいた時どうだった?」
のハハの質問に
「トン トン トンって音がした」
と太鼓をたたくマネをしました。
確実にお祭り好きが遺伝したようです。

今日は引越しをして初めての地域のお祭りでした。
今日、御輿が出るのは知っていたけど、うちのマンションの
前を通るとは思っていなくて、夕方にでも振る舞いの
焼きそばとかを食べに行こうかなと思っていました。

だけど、お昼過ぎに
「ドンドン カッカ~」
と音がするので、ぱんぱんに
「お御輿きたよ~ 見に行ってみる?」
と聞いたところ目の色が変わり
「行く~」
とのこと、 ネットゲームをしていたパパが
「暑いからいいよ(行かないよ)」
と言うと、なんと大泣き
今まで泣いてどこかに行きたいと訴えたことがないぱんぱんの
大泣きにビックリして、仕方なく私が連れて行くことになりました

お御輿を追っかけてみると子どものお御輿でした。
前を山車が歩いて、小さいけど立派なお御輿を見てうれしそうな
ぱんぱん。
「見たから帰ろうよ」
と言う私に
「ん~ まだ帰らない~」
と渋られて、なんとなくそのお御輿の後を歩いていると
休憩ポイントまでついて行ってしまいました。
それでもそこから帰りたがらないのでウロウロしていると
「あらっ まだアイスもらってないの?」
と粋にハッピを着こなすおばさんからアイスをいただいて
しまい、
「うちは町内会じゃないので、ご祝儀も出していないのにすみません」
というと、
「あら いいのよ、町内会じゃなくても!
近くの子どもは関係ないわよ まだお嬢ちゃんお御輿は
無理だけど、最後までがんばって山車を引っ張ったら
お菓子いっぱいもらえるから、よかったら最後まで歩いてね!」
と、赤い襷を下さいました。

ぱんぱんはうれしそうに
「わっしょい わっしょい!」
と汗でびっしょりになりながらけっこう長いルートを
山車をひっぱり、ぐずらずに歩きました。
最後にお菓子をもらえて、満面の笑顔でした

私は、町内会のおばさんの言葉がうれしくって
じーん
夏前まで住んでいた場所も下町のチャキチャキで、
お祭りには御輿も出ていたけれど、とても中に入れるような
雰囲気はなかった。
マンションの部屋の窓からただ眺めて、雰囲気だけ楽しんでいた。
「東京だから、(お祭りに参加なんて)ムリだよなぁ・・」
なんてちょっと寂しくなってしまったり・・

でも、今年からは、ぱんぱんもお祭りに参加できるし
なんだか、私も地域に受け入れてもらえたようで
この土地に愛着がわいてきました
来年も「わっしょい」できるといいなぁ

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。