05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

ぱん母

Author:ぱん母
歓迎光臨!
中国(吉林省)出身のパパと日本人のママの間に生まれたぱんぱん(9歳 女の子)のこと、最近はまっているパンや刺繍のことなど、日々つれづれに綴っています。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

いまなんじ?

最近の記事

コメントありがとうございます♪

カテゴリー

ブロとも一覧


☆りんごの木の下で☆

お気に入りの場所です

ポチっとよろしくです

ランキングに参加してみました







にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村

こちらもぽちっと

クリックすることで募金になります。 クリックした方の負担はありません。

今日はどんな言葉?


presented by 地球の名言

月別アーカイブ

最近のトラックバック

RSSフィード

2006/10/24から

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

菊花壇展

2006.11.05 21:54|未分類
ここのところ、忙しいのか忙しくないのか分からない日々
ブログのこともすっかりご無沙汰しておりました(っていつも?)

今日は秋の三連休の最終日
いつものわが家の庭(がわりですがなにか?)の新宿御苑に行ってきました。
すると 「菊花壇展」 というのが開催されていました。

普段は
20061105213118.jpg

こんなことばかりですが、
新宿御苑の菊なんてめったに見られるものじゃないかも・・
と↑こんな人たちは置いといて、一人見に行ってみました。


20061105194842.jpg

これは「伊勢菊」 
伊勢地方で発達した菊で縮れた花びらが垂れ下がって咲きます(パンフレットより)
私は初めて見ました。
黄色い花は錦糸卵みたいで、はかなげな感じが素敵です。



20061105194929.jpg

これは 「嵯峨菊」
京都の嵯峨地方で発達した菊で、
細長い花びらがまっすぐに立ち上がって咲きます(パンフレットより)
こちらも初めて。 
なんだか花火が逆さになっているようで、勢いがあって可愛かったです。


20061105194937.jpg

これは「大作り花壇」
初冬に出てくる芽を一年がかりで枝数をふやし、
一株から数百輪の花を半円形に整然と仕立てる
技法(パンフレットより)
新宿御苑独自の様式だそうです。
一輪一輪が見事に咲いていて、丹精込めたものなんだなぁ
と分かります。 

菊って、こんなにいろいろな種類があるとは知りませんでした。
普段は洋花ばかり目がいってしまいますが、
今日見た花は 「丹精込めて育てた娘の晴れ姿」
を見るようで、作った方々の気持ちが垣間見れるような
あったかい気持ちになりました。

紅葉はまだまだですが、親子で大好きな場所なので、今年は
紅葉までに何回も通うかもしれません。
フリーパスがあったらいいのになぁ


コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。