04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

ぱん母

Author:ぱん母
歓迎光臨!
中国(吉林省)出身のパパと日本人のママの間に生まれたぱんぱん(9歳 女の子)のこと、最近はまっているパンや刺繍のことなど、日々つれづれに綴っています。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

いまなんじ?

最近の記事

コメントありがとうございます♪

カテゴリー

ブロとも一覧


☆りんごの木の下で☆

お気に入りの場所です

ポチっとよろしくです

ランキングに参加してみました







にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村

こちらもぽちっと

クリックすることで募金になります。 クリックした方の負担はありません。

今日はどんな言葉?


presented by 地球の名言

月別アーカイブ

最近のトラックバック

RSSフィード

2006/10/24から

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

兄さんといっしょ その3

2007.08.19 15:26|未分類
20070818145109.jpg


さて 無事にキャンプも済んだあと 我が家が向かったのは
船橋のふなばしアンデルセン公園でした
ここは以前幼稚園のお友達と遊びに来たことがあって
広くて アスレチックがたくさんあって 今の時期は
水遊びも出来る まさに兄さん世代大喜びの公園なのです
アスレチックがあるところは森のようになっていて
付き合う私達も気持ちラクなので 二人には思う存分
遊んでもらいました 
ふだん 車社会の生活の兄さんは 東京っ子のように
電車やバスにはめったに乗りません と 言うことは
移動のために歩くことなんて 学校の登下校くらいです
なので 広いアンデルセン公園を歩くことができるのか
少し不安もあったのですが 単なる移動と遊び歩きは
ちがうんですね 
「もう帰るよ」 と言っても渋るくらい楽しかったようです
結局開園から閉園までみっちり遊びました

このサファリ旅行とキャンプ旅行以外にも
サンシャイン水族館やとしまえんのプールにも
行き 17日の飛行機で帰るまで兄さんはわりといい子
で(もちろん 私に叱られることも多々ありましたが)
ぱんぱんも擬似兄妹が経験できて
私はぐったり コドモ大喜びな夏休みになりました
あぁ いつになったら私の夏休みは来るのでしょうか・・



コメント

futakobumama さん♪
こんにちは。 
お返事おそくなってごめんなさい
地元にあんな大きくて楽しい公園があるなんてうらやましいです^^)
アスレチックだけでなく 工作ができたり 大きなすべり台が
あったり水場もあるし おすすめですよ~
甥っ子は自分の息子のように可愛がってきた子なので
遠慮はないのですが 毎日連れ出すのはハードでした^^)

こんにちは。実はちょくちょく拝見させていただいてました。
楽しめてよかったですね、実はアンデルセン公園は私の地元でございます。
行ったことはないんですが、とても楽しそう、今度行ってみよう。
親戚のお子さんとはいえ、短期間に色々なところへ連れ出すのはとても大変なことだと思います。お疲れ様でした。
きっときっと親戚のお子さんも娘さんも素敵な思いでが出来たことでしょうね。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。