09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ぱん母

Author:ぱん母
歓迎光臨!
中国(吉林省)出身のパパと日本人のママの間に生まれたぱんぱん(9歳 女の子)のこと、最近はまっているパンや刺繍のことなど、日々つれづれに綴っています。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

いまなんじ?

最近の記事

コメントありがとうございます♪

カテゴリー

ブロとも一覧


☆りんごの木の下で☆

お気に入りの場所です

ポチっとよろしくです

ランキングに参加してみました







にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村

こちらもぽちっと

クリックすることで募金になります。 クリックした方の負担はありません。

今日はどんな言葉?


presented by 地球の名言

月別アーカイブ

最近のトラックバック

RSSフィード

2006/10/24から

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我が家の将来

2007.08.20 21:36|ハハひとりごと



先日 めずらしく大連の家に電話していたパパ
「挺好(ティンハオ) 挺好」
を連発し機嫌よく電話を切りました(いつもは義母に「タバコ
やめなさいっ」と怒られてスグに切ったり^^)
どうも 大連に住んでいる義弟がドイツのベンチャー企業の
現地法人の代表になれたらしい
実は義弟夫婦は今まで奥さんの収入のほうが良くて
マンションや車を買ったりできたのも そのおかげだったり(したらしい)
今度の転職で収入は奥さんと同じくらい 運転手付きの車も
使えて待遇もいいらしく 義両親はホッと胸をなでおろしている

それで 私もパパに聞いてみた
「パパは本当に中国に戻る気はないの? 上海くらいだったら
私もぱんぱんもがんばれるよ?」
パパ 「(首を振って)中国で仕事はしないよ 中国はまだ環境も
人も質が向上していないし 日本に慣れたし 
もう20年近く日本に住んでいるよ? それにもう中国のことは分からないよ」
・・やっぱりそうか 日本でがむしゃらに働いて 気が付いたら
日本人の奥さん(中国語の話せない)もらっていて 今さら方向転換
は出来ないよね
と いうことで我が家はこのまま日本に住み続けることになるようです
でも 将来義両親の介護が始まったりすると 状況は変わるかも・・
いや マイレージが貯まるばかりで移住はないだろうなぁ



コメント

tomoさん♪
中国の人って、血縁の絆を信じる強さが
日本人より数段強いなぁと、思っています。
だから海を隔てても変わらぬ愛情が持てるのでしょうね。
私もやはり、主人が母国へ戻りたいという気持ちは
あるんだろうなぁ・・ でも戻れないんだなと思っています。
当分は日本で暮らして子供の育児が一段落したら、そのときはまた考えることになると思います。
tomoさんの子育て とっても参考になってます^^)
まら お邪魔に行きますね♪

monchouchouさん♪
こんにちは。 お返事遅くなってごめんなさい^^)
本当に国際結婚なのか? というくらいその手の話の
少ない我が家ですが それには主人の隠れた努力が
あるからだと思っています(少しだけ)
たしかに日本に慣れたということもあるだろうと思いますが 中国人同士の付き合いが面倒なのもあるようです
国際結婚の醍醐味のない夫婦です^^;)
monchouchouさんはまだこれからのご決断ですよね
陰ながら応援していますよ~(なにをだ?)

こんにちわ♪

義弟さんすごい!!中国とドイツは関係がいいですもんね~。
そうですか・・・ぱんぱん一家は日本に永住なんですね。
そんな我が家も以前とは随分状況が変わっています。
帰国したいという主人の気持ちは変わりませんが、日本滞在7年、少しづつ、日中間の違いがわかりはじめ、日本のいいところをわかってくれはじめているようです。
主婦としては子供の学校問題など、早く決めてもらうとありがたいんですけど、じっくり考える人なのでまだ決めかねているようです。。。お互い頑張りましょう!!
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。