09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ぱん母

Author:ぱん母
歓迎光臨!
中国(吉林省)出身のパパと日本人のママの間に生まれたぱんぱん(9歳 女の子)のこと、最近はまっているパンや刺繍のことなど、日々つれづれに綴っています。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

いまなんじ?

最近の記事

コメントありがとうございます♪

カテゴリー

ブロとも一覧


☆りんごの木の下で☆

お気に入りの場所です

ポチっとよろしくです

ランキングに参加してみました







にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村

こちらもぽちっと

クリックすることで募金になります。 クリックした方の負担はありません。

今日はどんな言葉?


presented by 地球の名言

月別アーカイブ

最近のトラックバック

RSSフィード

2006/10/24から

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大連の観光

2008.02.13 21:56|中国
今回はアクティブに観光をしてきました
まず 元旦の日 
「星亜海洋世界」という水族館と隣の「極地館」へ
しゃしん 657

前回 水族館のほうは行ったので今回は隣の極地館をメインに見ました
中には
しゃしん 651

りりしい 北極狼 とか

しゃしん 653

かわいい 北極狐 とかがいました
でも 楽しかったのは 

しゃしん 650

アザラシさんへのエサやりだったようです
一回五元(75円くらい?) 有料だったせいか 人はたくさんいたのに
エサはたくさんあまっていました
アザラシにオリごしじゃなく エサをやれるなんて 日本であるのかな?

実はここのチケット大人一人180元が正規の値段ですが
義弟のポールさんが大連市民証を見せると 一人50元で入れました

ちなみにポールさんは英語名だそうです 学生時代 英語を勉強する人は
自分で英語名を考えたそうです うちのパパはデビットなんだそうです
香港の人は英語名あるのは普通だと思っていたけど
大陸でもそうだったんですね でも 初めてききました パパの別名がデビットって




テーマ:国際結婚
ジャンル:結婚・家庭生活

コメント

sugippiさん♪
アザラシのエサやりは今回一番の収穫だったかもです^^)
義弟の名刺には英語名が書いてあるので 本当に使ってる感じですが 
うちの主人のは今回初めて知りました^^)

リンクの件 こちらこそありがとうございました♪
これからもよろしくおねがいします^^)

かっかっこいい!!

水族館、好きで色々行ってますが(在日本)、アザラシに餌をあげられるの所は行ったこと無いですね~。
いいなぁ~(^^)
うちの旦那は「台湾人は英語名持ってるよ~」とは言ってましたが・・・
大陸の方でも持ってる人いらっしゃるのですね…
うちの旦那は英語専門で勉強していないので、英語名は持っていないですね…多分(笑)
リンクの件、ありがとうございます(^^)
早速、リンクに追加させていただきます☆

monchouchouさん♪
おひさしぶりです^^)
やっと帰ってきました
monchouchouさんは北京の公園が無料になるなんてうらやましいです!
北京には素敵な公園たくさんありますもんね 
英語名 最近の若い人はどうなんでしょうね
なにぶん 主人は昔の人なもので^^;)

この中国への逆風のなか まわりのみなさんの温かい対応にハハとしては
ホッとしているところです
でも うさぎのしっぽ食べてみたかったんでしょうか?
というか しっぽって食べられるのかしら?
なんて思っています^^)

お帰りなさい!

大連でのお正月満喫されたようですね~。
あっ、そういえばいつの間にかブログ再開されたんですね。
とても嬉しいです!!
英語名・・・・主人にはないと思います。
あるのかな?今度聞いてみます。
北京の公園も義両親が持っているパスを見せると
なんと無料です。
ところでうさぎのしっぽ、かわいい~~。
パンパンちゃん、よき親善大使ですね。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。