05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

ぱん母

Author:ぱん母
歓迎光臨!
中国(吉林省)出身のパパと日本人のママの間に生まれたぱんぱん(9歳 女の子)のこと、最近はまっているパンや刺繍のことなど、日々つれづれに綴っています。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

いまなんじ?

最近の記事

コメントありがとうございます♪

カテゴリー

ブロとも一覧


☆りんごの木の下で☆

お気に入りの場所です

ポチっとよろしくです

ランキングに参加してみました







にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村

こちらもぽちっと

クリックすることで募金になります。 クリックした方の負担はありません。

今日はどんな言葉?


presented by 地球の名言

月別アーカイブ

最近のトラックバック

RSSフィード

2006/10/24から

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神保町へ

2008.11.03 16:24|ぱんぱん
久しぶりに神田の神保町へ ぱんぱんといって来ました
お目当ては神保町ブックフェスティバルです
ぱんぱんは おはなし会 私はもちろんお得な本探し^^)

しゃしん 1084

時計の読み方がイマイチな自分の為に ぱんぱんが選んだのは
くもんの時計の絵本50%OFFの700円
そして幼稚園で流行っている 落語の絵本なんと500円!
そしてハハ好みのいつもの冨山房の絵本(イベントにいつも出られている
上品な年配の女性にお薦めされるままに)
今回は賢者のおくりもの 750円でした
そして オットに

しゃしん 1085

中国で買えば3元(50円弱)なのに(涙)579円・・これが一番高かった?

こんなに早く ぱんぱんと神保町めぐりが出来るとは思っていませんでした
いつもはブックハウス神保町だけしかよらず  しかもお茶もせずに帰るかんじで^^;)

本の町 神保町はおじさんの聖地のように見えますが ふだん歩いていても
子供連れは 案外多いのです(といっても 賢そうな小学生のお兄ちゃんとかですが)
今回は子供向けのイベントがたくさんあったので 小さくならずに楽しんできました

最近は 小学校に向けて ドリルばかり欲しがるし
絵本も漢字がなければ 自分で読んでしまって 私が読み聞かせを
することがなくなってきていたのですが 
イヤイヤ それじゃイカンと 上の「おにのめん」を読んでやると
最後のオチがちょっとむずかしく 「意味がわかんな~い」とそっぽを向いてしまいました
あちゃ これじゃなくて 「まんじゅうこわい」にすればよかった^^;)
どうやら上の二冊の本 あと3・4年は本棚で寝かされそうです



テーマ:ちょっとおでかけ
ジャンル:育児

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。