03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

ぱん母

Author:ぱん母
歓迎光臨!
中国(吉林省)出身のパパと日本人のママの間に生まれたぱんぱん(9歳 女の子)のこと、最近はまっているパンや刺繍のことなど、日々つれづれに綴っています。

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

いまなんじ?

最近の記事

コメントありがとうございます♪

カテゴリー

ブロとも一覧


☆りんごの木の下で☆

お気に入りの場所です

ポチっとよろしくです

ランキングに参加してみました







にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村

こちらもぽちっと

クリックすることで募金になります。 クリックした方の負担はありません。

今日はどんな言葉?


presented by 地球の名言

月別アーカイブ

最近のトラックバック

RSSフィード

2006/10/24から

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

発作

2009.09.23 00:11|WPW症候群
WPW症候群 

という心臓の病気があるのを知ったのは
ぱんぱんが小学校に入学した この春でした
小学校の心電図で再検査になり 何度か検査に通って出た診断でした
どんな病気かというと 心臓の中の心室と心房をつなぐ筋肉が通常二本なのに
三本あり その余分な一本の筋肉に誤作動で信号が送られて
不整脈の発作を起こすことがあるのです 詳しくは→WPW症候群
でも 発作が起きなければ特に心配のないもので 
ぱんぱんもそのときの診断では 運動や日常生活に制限はありませんでした
そんな訳で 「年に一回検査を受ければいいよね~」 なんて気軽に考えていたのです

・・・なのに
長くなりました 続きはどうぞ↓




シルバーウィークの二日目 夏休みに行きそびれた東京サマーランドへ
二時間近くかけて電車で行って 一日遊び また二時間かけて帰ってきました
ちょっとハードだったなぁ疲れたね~ と言っていたのですが
8時ごろになってぱんぱんが
「胸がしんどい~~」 
と言い始めました ときどき遊びつかれた時にぱんぱんは寝る前に
こういう風に言うのです
だから 
「疲れたんだよ 早く寝なさい」
とすぐに寝かしつけました(オットが)
案の定 すぐに寝付いたようですが オットが
「ちょっと呼吸がおかしいよ 脈がすごく速いよ・・」
と言うのです それで様子を見に行ったのですが たしかに呼吸が荒く
脈がいつもよりずっと速い・・ でもこれも時々あって朝になれば
元気に起きてくるので きっと朝になれば大丈夫よ
と ノンキに考えていたのです

次の朝 寝起きだけはいいぱんぱんが パタッとおきて
トコトコとリビングに行ったので 安心して朝寝をしていたのですが
しばらくして オットが起こしにきました
「やっぱり様子がおかしいよ・・」
あわてて起きてみると ソファーでぐったりした様子のぱんぱん・・

ヤバイ これはヤバそうだ・・

急いで休日診療の病院を探しましたが どこも遠い所で
一番近いのは 近所の大学病院でやっている救急センター
熱が高いわけでも 吐いたわけでも 泣き叫んでいるわけでもないので
行くのを少しためらいましたが もし心臓にかかわる何かだったら
休日診療の医院から搬送されるのはその病院のはずなので
意を決して(ちょっと大げさ?) おんぶで(オットが)連れて行きました
まだ 朝早かったので患者さんも思ったより少なく
受付から30分くらいしてトリアージの看護婦さんが来てくれました
簡単な脈をはかる検査をしたら 異常値で計りきれない・・
すでにグッタリして 顔色も悪く唇も真っ青・・
すぐに処置室に連れて行かれて 先生が見てくださったのですが
オットがWPW症候群を持っていると話した途端
「そうですね 発作が起きていると考えられます すぐに心電図をつけて
様子を見ましょう」
と言われました 

・・・発作・・・ 心臓の発作・・ あぁ あれは発作なのか・・

混乱する気持ちと 分かってやれなかった悔しさでいっぱいになりました
心電図を測る場所は まさにER 救急隊員や警察官もいます
そんな中にぱんぱんを一人残し 私たちは待合室に戻されました
ずいぶん待たされたような気がしましたが 先生が来られて
「心電図をつけたまま 今点滴を入れていますもう少し待っていてください」
と言われ オットが
「あなた 朝ごはんも食べていないでしょ コーヒーを飲んできたら」
と言ってくれたので 病院のカフェに行って 気持ちを落ち着けました

そしてしばらくすると 点滴を受けている処置室へ入ってもいいと
言われました
入ってみると 半分くらい点滴が終わっていたようで ぱんぱんもすっかり
落ち着いて顔色も良くなっていました あぁ~ よかった・・
心電図の心拍数も90~110くらい 血圧も安定しています
本人はお腹がすいた! を連発 一時間前の姿はナンだったんだという感じ
すっかり元気になったようすのぱんぱんを見て オットは
「点滴終わったんだから 帰っていいでしょう?」
と自分で針を抜いて帰りそうな勢い いやいや先生にもう一度診てもらわなくっちゃ
帰れないでしょ となだめ 先生が来られるのを待ちました

するとやはり 元気になったからと終わる話ではないようで
「WPWで発作が起きたということは これから治療をしていかなくてはいけないかも
しれません。連休明けに小児の心臓専門外来に予約をいれておきますので
来てください。 お薬を出しておきますから飲ませて、出来るだけ眼を離さないで
下さいね。」
と言われました
薬を薬局に貰いに行って 家に着いたのは午後の2時を過ぎていました
つ つかれた・・
いやいや一番疲れたのは ぱんぱんでしょうきっと
こうして 我が家の残りのシルバーウィーク自宅待機決定になりました(涙)
今週末の運動会 だいじょうぶかなぁ・・・ 

テーマ:こどもの病気
ジャンル:育児

コメント

くりまみーさん(涙)
一人しか子供はいないのに、どうして異変に早く気づいてやれないのか、いつも落ち込みます(涙)
でも、おんぶして行けるところに病院があるというありがたみを今回はヒシヒシ感じました^^)
くりまみーさんも不整脈経験されたんですね・・
お辛かったでしょう・・ 
今回、傍で見ていても辛そうでしたもの
お見舞いありがとうございます^^)

ぱんぱんちゃん大変だたんですねv-12
でも早めに気づいて病院に行けて何よりです。
友達の子はお盆休みが重なって肺炎が重症化して9月の初めまで入院してました。

点滴終わったときのぱんぱんちゃんの様子にほっとしました。
おなかがすいた!には噴出しちゃったけど^^;

子供が発作を起こしたりいつもと違う感じになるとパニックになったりどうしていいかわからなくなると思います。
パパさんが一緒にいてくれてお互いによかったですね。
私も不整脈で去年苦しんだのでぱんぱんちゃんの苦しみわかります。。。
うちのパパが子供のときやはり心臓の弁に問題があったのですが大きくなって心臓の周りに筋肉がついて穴がふさがりよくなったと義母が話していました。
WPW症候群はどういう風になるのかわからないけど、ぱんぱんちゃんも早くよくなるといいですね。
元気いっぱいな時期だけにママも心配ですね。
お大事にしてくださいね。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。