05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

ぱん母

Author:ぱん母
歓迎光臨!
中国(吉林省)出身のパパと日本人のママの間に生まれたぱんぱん(9歳 女の子)のこと、最近はまっているパンや刺繍のことなど、日々つれづれに綴っています。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

いまなんじ?

最近の記事

コメントありがとうございます♪

カテゴリー

ブロとも一覧


☆りんごの木の下で☆

お気に入りの場所です

ポチっとよろしくです

ランキングに参加してみました







にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村

こちらもぽちっと

クリックすることで募金になります。 クリックした方の負担はありません。

今日はどんな言葉?


presented by 地球の名言

月別アーカイブ

最近のトラックバック

RSSフィード

2006/10/24から

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

発表会終了~ 

2009.12.29 22:57|ぱんぱん
先週 無事三度目のバレエの発表会が終わりました^^)
12月に入ってのリハーサルも一日だけ体調を考えて休ませましたが
風邪やインフルエンザにもならず 先生に
「とにかくぱんちゃんは当日舞台に立てたらオッケーだから それをめざしましょう!」
と励まされ ぱんぱんもヒジョーに良い子で過ごしてくれたので(ここ大事^^)
あっという間に当日が来たようでした

ですが発表会に向けて プレッシャーやストレスをかけない様に・・
ということは完成度は二の次な訳です いっしょにデュエットを
踊るイトコのアッキーはどんどん上手に踊れるようになっていくのに
ぱんぱんはイマイチドンくさい・・
でも先生も私もその日のレッスンを発作なしで終わらせることに神経が
いっていたので 振り付けを覚えてるから大丈夫とは思っていたものの 
衣装をつけて踊ってみると そのドンくささにビックリ!
いくらストレスが良くないと分かっていても いざ衣装を着けさせると
私も少し欲が出て ぱんぱんと家に帰ってからも練習をしたりしました
するとやっと自覚を持ってくれたのか幾分動きもステップも
まともになりましたが これも当日までハラハラしました

そしていつもなら衣装をつけてリハをしていく度にスリムになっていたのに
今年はリハ以外はほとんどのことを自粛したので
体系はずっとプヨプヨ・・・
最後まで衣装に直しを入れて調整しなくてはいけませんでした

当日も会場近くの救急受け入れしてくれそうな病院を探しておいたり
楽屋から舞台の袖まで入れてもらって もし具合悪くなったらどう動いたら
早く病院に運べるか? とか気を張って過ごし
やっとやっとの一日でした

でも無事終えての帰り道
「大きくなったら コンクールに出てみたいなぁ~」
とか
「もうちょっと大きくなったらくるみ割り人形のクララ(主人公)を
やりたいな~」
と大きな夢を語ってくれたりすると やっぱりガンバってよかったんだ~
とうれしくなりました

ぱんぱんの教室はいわゆる「町の小さなバレエ教室」
ですが 発表会も毎年あるし小さいがゆえに母の手伝いは必須です
費用もそれなりにかかるし 小学校も中学年位になると
自然と人数が少なくなっていきます 
ぱんぱんは体格も動きも バレエとはかけ離れてるタイプですが
それでも一年に一度 母子で 教室のみんなで味わえる達成感とか
「もっと上手になりたい」
という気持ちを 大事にしてやりたいとギリギリギックリ腰を回避しつつ
大掃除を半分クリアしたハハは思っております

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。