09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ぱん母

Author:ぱん母
歓迎光臨!
中国(吉林省)出身のパパと日本人のママの間に生まれたぱんぱん(9歳 女の子)のこと、最近はまっているパンや刺繍のことなど、日々つれづれに綴っています。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

いまなんじ?

最近の記事

コメントありがとうございます♪

カテゴリー

ブロとも一覧


☆りんごの木の下で☆

お気に入りの場所です

ポチっとよろしくです

ランキングに参加してみました







にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村

こちらもぽちっと

クリックすることで募金になります。 クリックした方の負担はありません。

今日はどんな言葉?


presented by 地球の名言

月別アーカイブ

最近のトラックバック

RSSフィード

2006/10/24から

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母 帰る

2010.01.25 13:39|中国
大連の母。シュウセイさん。
夏に亡くなった義父とはおしどり夫婦で最後まで仲睦じく
義父が亡くなったら、どうやって生きていくのかしら・・
と不安に思っておりました。
すると、なんとお葬式が終わって一週間くらいで、吉林省の地元に
戻ってしまいました。
といっても、以前住んでいたマンションは売ってしまったので
帰っても住むところはありません。
でも、そこはさすが!
義父の兄妹・友人・親戚の家を渡り歩き、かれこれ5ヶ月くらいを
すごしていたのです。
そうすると、連絡方法は携帯のみ。それも出たり出なかったりと
トラさんのごとく、風来の日々を送り、子供たちも心配しておりました。

でも、旧正月を前にやっと先週大連に戻ってきたようです。
なんでも、この冬の暖房費を払っていなかったので、
マンションのセントラルヒーティングが切られていて、そのせいで水道管が破裂!!
部屋が水浸しになってしまって、どうにもならなくなってしまったのです。
義弟が一通り片付けてくれたので、なんとか暮らせるようになったところで
「しょうがないわねぇ」
と、無事のご帰宅となったようです。

二人暮らしにしても広かったマンションに一人。
もともとは吉林省に居たのに、6年ほど前に大連に越してきたので
友人や親戚とも遠くなり、いくら義弟夫婦がとなりの棟に
住んでいるといっても寂しいだろう。
だけど、義弟夫婦にしても、スープの冷めない距離に住んでいるので
今さら同居はちょっとね・・というのもあり・・
どこの家族にも年老いた親との問題は抱えなくてはいけないものなんだけど、
どうしたものか・・ 海のこちらでヤキモキしているのです。
もちろん、義母からすると日本でこれからの生活を送るという選択肢は
毛頭ないし。

ま、とりあえず帰ってきてくれてよかった。
これからは、お世話になった田舎の親戚やら友人が順番に
遊びに来てくれることでしょう。
すでに一人連れて帰っているそうです(ご苦労様です^^;)

テーマ:国際結婚
ジャンル:結婚・家庭生活

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。