07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ぱん母

Author:ぱん母
歓迎光臨!
中国(吉林省)出身のパパと日本人のママの間に生まれたぱんぱん(9歳 女の子)のこと、最近はまっているパンや刺繍のことなど、日々つれづれに綴っています。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

いまなんじ?

最近の記事

コメントありがとうございます♪

カテゴリー

ブロとも一覧


☆りんごの木の下で☆

お気に入りの場所です

ポチっとよろしくです

ランキングに参加してみました







にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村

こちらもぽちっと

クリックすることで募金になります。 クリックした方の負担はありません。

今日はどんな言葉?


presented by 地球の名言

月別アーカイブ

最近のトラックバック

RSSフィード

2006/10/24から

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナカムラさん

2010.10.03 22:11|未分類
我が家近辺、今年のキンモクセイがやっと咲き始めました。
いつもより二週間くらい遅い気がしています。
さて、1日は国慶節でしたね。
でもそんなことはすっかり忘れて都民の日でお休みだった
ぱんぱんと二人、少し用事があったので以前に住んでいた街へ
お使いついでに遊びに行きました。
以前のマンション近くにおいしいパン屋さんがあるので、
「ぱんぱん覚えてる~?ここに住んでたんだよ~」
などと言いながら歩いていると、見覚えのあるご近所だった
おばさまが声をかけてくださいました。
「わ~大きくなったわね~ お嬢ちゃんは分からなかったけど
お母さんは覚えていたわよ~」
と懐かしくお話ししていると
「ナカムラさんも元気よ! ちょっと行ってみたら?
ぜったい喜んでくれるわよ!」
と教えてくださいました。
ナカムラさんは同じマンションのお隣さんだったおばあちゃん。
当時80才を過ぎた一人暮らしのちゃきちゃきのおばあちゃんでした。
私たちが結婚して住み始めた時から、なにかと声をかけてくださって
長野の田舎から送ってくるといういろんなおいしいものや
毎月参る巣鴨のお地蔵さんのお土産や、なにより季節の野菜で
作る煮物やおいしいおこわ!をお裾分けしていただいたり。
ぱんぱんが生まれた時にはアトピーで真っ赤な顔をしている
お猿みたいな赤ちゃんなのにとても可愛がってくださいました。
私たちが引っ越しの時には心配なくらい、寂しがっても下さいました。
それからは、なかなか遊びに行くこともできず、私も気にかけながらも
ご無沙汰していたし、なによりもう数年も会っていないのですから
覚えてらっしゃらないかな・・ と不安でしたが、
せっかくぱんぱんも見せられるしとマンションに行ってみました。

ピンポーンとベルを押すと、元気な声が聞こえました。
ドアが開くと、私とぱんぱんにしばらくびっくりしていらしたけど
「まぁ! 元気だった? 私はもう92才よ!」
と元気な声! ほんとうに数年まえと変わらない奇跡の92才の
ナカムラさんがいらっしゃいました。
ぱんぱん自身は覚えていなかったようですが、ナカムラさんはとっても
喜んでくださって、それを見てずいぶんのご無沙汰を申し訳なく
思ったり。 これからは時々顔を見せにおじゃましよう!
とぱんぱんと話しました。

慣れない東京で四苦八苦しながら過ごしてきましたが、
だけど確かに私たち家族はここで生きてきたんだなぁ と
ナカムラさんとの出会いに感謝しながら、しみじみと帰路に
ついたのでした。

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。