05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

ぱん母

Author:ぱん母
歓迎光臨!
中国(吉林省)出身のパパと日本人のママの間に生まれたぱんぱん(9歳 女の子)のこと、最近はまっているパンや刺繍のことなど、日々つれづれに綴っています。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

いまなんじ?

最近の記事

コメントありがとうございます♪

カテゴリー

ブロとも一覧


☆りんごの木の下で☆

お気に入りの場所です

ポチっとよろしくです

ランキングに参加してみました







にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村

こちらもぽちっと

クリックすることで募金になります。 クリックした方の負担はありません。

今日はどんな言葉?


presented by 地球の名言

月別アーカイブ

最近のトラックバック

RSSフィード

2006/10/24から

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おこめ

2006.02.06 00:00|中国
毎日お土産集めに奔走しているぱん母です
だいたいのモノは揃い、あとは箱菓子を買えばお土産は
終了です

なんだけど、ここで一つ問題が浮上・・
今日の晩御飯はパパの日本にいる親戚が集まって
大連出身の老板(大将とか社長っていう意味です)がやっている
中華屋さんに食べに行きました
ま、味は普通に日本の中華料理なんですが、メンバーがみんな中国人
なもんで おいしく感じました。
でも、ぱんぱんは何一つ食べない・・
餃子もニラが入っているのが分かるとキョヒ
五目ビーフンも一本くらい食べてキョヒ

そう、中華はニガテらしい・・

いや、薄々は気がついていたんだけどね
半分は中国人だからそのうち食べるだろうと思っていたのよ。
私が作ったギョーザなら食べるし・・

でもバーミヤン以外の中華屋さんではダメみたい。



↓長くなっちゃいました、続きはクリックよろしくです↓

去年はまだ除去食中だったので、アレルギー用のレトルト食品や
食べられるカレーなどをたくさん持って帰ったんだけど
今年は加工品なら卵もオッケーだし、楽勝じゃーん
となにも用意するつもりはなかったのに
アレルギーとかじゃなくて中華料理を口にしないとなると
どうするぱんぱん!
やっぱりカレーくらいは持って帰ろうか・・

カレーといえば去年、大連に帰ったときに、ぱんぱんのおにぎりを
作る用にお米を持って行って炊いたのだ。
台所を借りて、いつものようにシャカシャカとお米を研ぎ、
何回か水を換えて を二、三回くりかえして炊飯器にセット。
でも、それをしている私の後ろで義母が何度も後ろから様子を
覗いていた
そして炊き上がったごはんをみんな「好吃!」といって
食べてくれたんだけど、義母が後からパパに
「ぱん母はお米を洗うときにたくさん水で洗っていたけど
あんなに洗うと栄養が逃げてしまうよ、大丈夫かしら・・」
とエライ心配して言ったらしい。
たぶん、私たちが普段すっかり栄養分のなくなったご飯を食べて
栄養が取れてないんじゃないか、と思ったんだろうな
「大丈夫ですよ、オカアサン、あなたの息子はダイエットが
必要なくらい栄養足りてますから
と言いたかったのだけど、私の中国語では叶わず・・
って、なんて低レベルな語学力なんでしょう

そこで、私もやっと
「なんで中国の米飯はおいしくないのか」
が分かった! きっと洗わないんだなコメを!
いや、品種の違いもあるとは思うけど、
”最初の吸水をさせた水は素早く捨てる”とか
”30分吸水させてから炊く”とか
基本を守ればちょっとはマシなご飯になるんじゃないかなぁ

でも、義母の心配を軽くする為に今年は「無洗米」を
チョイスして帰ろう。 
ついでにカレー好きな甥っ子のリー君の為にカレーも
作ろうかな。

あぁ また荷物が増えていく・・

テーマ:国際結婚
ジャンル:結婚・家庭生活

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。